すべて1000円コーナーで着物探し 大江戸骨董市

初めての大江戸骨董市ではリサイクル着物を購入したものの、家に帰って確認したらちょっと失敗でした。どこが失敗だったのか?各着物のご報告です。この日の大江戸骨董市についてはこちら↓

大江戸骨董市で購入した2枚の着物

着物2枚購入 大江戸骨董市

買った商品はこの2枚の着物で、ベージュの真綿紬と、アンティーク矢絣着物です。

状態の良い真綿紬 1,000円

真綿紬 1,000円

どれでも1点1000円の棚から見つけたのがベージュの真綿紬。八掛はぼかしのサーモンピンクで、全体に優しい印象です。

真綿紬 生地拡大

柄は鳥かな?抽象的な感じで、汚れは見受けられずお買い得でした。

著者 イエーイ

抽象的な図柄だから、季節問うことなく着れそう。
ザックリと張りのある着物で、カジュアルなお出かけにぴったりだわ。
艶のないざっくりした紬だから、木綿のキュートな半幅帯なんか合わせても良いよね。

残念なアンティーク矢絣着物 3,000円

アンティーク紫着物

もう一枚の着物は紫で流水の地紋に矢絣柄です。アンティーク好きにはたまらない1枚。着丈が短いけれど、チビだからこそ楽に着こなせる。ちょっとほつれてる気がしたけれど、とろみのある絹の肌触りと色柄惚れ込んで、テンション上がったまま購入しました。

ただ…久しぶりに骨董市で購入だっただけに爪が甘かった!!

破れたアンティーク着物

きちんと状態確認せず買ってしまい、内側は生地が弱って裂けており、ヤバいです。これ3,000円は高かった…

著者 悲しい

今まで絶対商品をきっちり広げて確認してから買っていたのにバカだな私。数回は着れるかもしれないけど、材料行きだわ

お店の帯でアンティーク着物コーディネート

アンティーク着物×帯

内側は破けていて残念だったけど、このアンティーク着物の色合いはやっぱり魅力的。商品選んでる時に、お店にある帯数本と合わせ、ワクワクが止まりませんでした。作られた時代を合わせると、くすんだ色合い同士のアイテムがぴったり。昨今の鮮やかすぎる色合いの着物と違って、落ち着きある派手な組み合わせでうっとり(*´∀`*)

家にある帯、どれとあわせようかな♪

「大江戸骨董市」記事一覧