大江戸骨董市

ポカポカ陽気の1月21日、有楽町のビッグカメラに行ったら向かいの東京国際フォーラム1階地上広場で大江戸骨董市が開催されていました。

大江戸骨董市

大江戸骨董市の賑わい

大江戸骨董市は日本最大級の露天骨董市で、有楽町・東京国際フォーラムと原宿・代々木公園ケヤキ並木で開催しています。

有楽町・東京国際フォーラム詳細

  • 開催日時:毎月第1・3日曜日、8:00~16:00 雨天中止(諸事情により日程が変更になる場合あり)
  • 開催場所:東京国際フォーラム1階地上広場
  • アクセス:JR線・有楽町駅より徒歩1分、東京駅より徒歩5分
  • 入場料:無料
  • 出店数:約250店舗
  • URL:https://www.antique-market.jp/

会場風景

フリマや蚤の市はよく行くんですが、そういった場所で見かける手作り品や不用品といったバザーっぽい品はあまりなく、大江戸骨董市では宝飾品や陶磁器、古銭に毛皮など、骨董市と言う言葉に相応しい商品が多く販売されてました。

家具や食器

家具や食器 大江戸骨董市

アンティークっぽく仕げた椅子や、キッチングッズはあんまり開催で出品されてるの見たこと無いかも。

陶器の茶碗

陶器の茶碗 大江戸骨董市

湯呑みや豆皿など、お土産にぴったりなサイズが豊富。おちょことか色々揃えたら、それだけで食事がより一層楽しい時間となりそう(*´▽`*)

帯留め

帯留め 大江戸骨董市

珊瑚や翡翠、べっ甲など彫りが素晴らしい帯留め屋さんがありました。1万〜と高額ではあるものの、長く使えるものだし1つあれば素敵なアクセントになりますよね。

ちなみに古い帯留めは、金具が小さく三分紐でも通らないケースがあるのですが、この店ではそういった帯留めも通せる薄い三分紐が売られてました。それだけでもなかなか見つけられない品なので、足を運ぶ価値アリです。

リサイクル着物

リサイクル着物 大江戸骨董市

着物好きだもの。リサイクル着物は外せません。
大江戸骨董市でも多くのお店が並び、鮮やかな着物に外国の方が魅せられてました。

戦利品

ここで私もお買い物。どれでも1点1000円の棚を見つけ、ガツガツ探します。

着物探し 大江戸骨董市

そしてベージュの真綿紬1,000円と端のところに積まれてたアンティーク着物3,000円を購入(`・ω・´)ゞ

着物2枚購入 大江戸骨董市

真綿紬

どこも汚れが見受けられなかった真綿紬は1,000円でかなりお買い得でした。
八掛はぼかしのサーモンピンクで全体に優しい印象、柄は鳥?抽象的な感じなので季節問うことなく着れそうです。ザックリと張りのある着物で、カジュアルなお出かけにぴったり。

ベージュ真綿着物

アンティーク着物

もう一枚の着物は紫で流水の地紋に矢絣。アンティーク好きにはたまらない1枚です。チビでよかったぁ♪

ちょっとほつれてる気がしたけれど、とろみのある絹の肌触りに色柄惚れ込んで、テンション上がったまま購入しました。

ただ…久しぶりに骨董市で購入だっただけに爪が甘かったです、きちんと状態確認せず買ってしまい、内側は思いのほか破れ、生地が弱ってヤバいです。これ3,000円は高かった…
今まで絶対きっちり広げてから買ってたのにバカだな私。
数回は着れるかもしれないけど、材料行きな雰囲気満載( ;∀;)

破れたアンティーク着物

それでもこのアンティーク着物の色合いは魅力的。お店にあった同時代の帯をあわせたら、ババンとハマります。今時の鮮やかすぎない派手なデザインにうっとり。さてお家のどの帯と合わせようかな。ワクワクが止まりません。

アンティーク着物×帯

てなわけで、ふらりと立ち寄った大江戸骨董市、4,000円のリサイクル着物お買い物でした。月に2回有楽町・東京国際フォーラムと原宿・代々木公園ケヤキ並木で行われてるので掘り出し物を探しませんか?

3月も大江戸骨董市へ行ってきました。その様子はこちら↓

大江戸骨董市ではいつも着物中心に掘り出し物を探してるけど、アンティーク時計も沢山出店してます。着物にもぴったりな時計探し↓