春の大江戸骨董市

チューリップが咲き乱れる3月、久しぶりに大江戸骨董市へ行ってきました。

大江戸骨董市

大江戸骨董市

日陰に入るとまだまだ寒いけど、日差しはポカポカ宝探し日和。大江戸骨董市は朝から賑わってます。

有楽町・東京国際フォーラム詳細

  • 開催日時:毎月第1・3日曜日、9:00~16:00 雨天中止(諸事情により日程が変更になる場合あり)
  • 開催場所:東京国際フォーラム1階地上広場
  • アクセス:JR線・有楽町駅より徒歩1分、東京駅より徒歩5分
  • 入場料:無料
  • 出店数:約250店舗
  • URL:https://www.antique-market.jp/

4月5月は天候が良いから?月に2回のところ3回開催されます。

大江戸骨董市2019年4月から6月スケジュール

色柄豊富な羽織屋

羽織屋 大江戸骨董市

羽織探し

羽織は昔好きじゃなかったんですが、最近少しずつ集めてます。今回骨董市の目的も、小豆色ハイビスカス柄の着物に合う羽織を探し。

ここはお気に入りのブースで、絞りから銘仙、黒羽織まで1列全て羽織だけ陳列されてます。しかも全て1,000円。

その中で淡灰色の羽織を購入しました。安くても羽裏の状態は良好。色が渋くてちょっと老けて見えるかな?とそこだけが心配で…

1000円羽織購入 大江戸骨董市

絞りで染められたオレンジの花がアクセント。亀甲地紋に惹かれました。

正絹羽織 生地拡大

著者

亀甲柄って?
六角形のパターンが特徴の亀甲柄。亀の甲羅の形からきてます。長寿の象徴「鶴亀」に結びついていて、多用されている吉祥文様の一つダヨ。

外人さんの質問 – 羽織の着方

選んである間にも若い北欧系の女性がピンクの可愛らしい羽織を羽織って店主に相談。片言ながら羽織紐を結んでもらい、1,000円を指差し価格確認してます。

OPEN?
と羽織の衿をにぎりしめ、パタパタしていたのが印象的でした。洋服はほとんど前をあわせることできますもんね。前が閉じない羽織、知らなかったらサイズが小さいの?と不安に感じるのかも。

2千円で揃った着物コーディネート

着物の越田 大江戸骨董市

袷着物(サーモンピンク×ブラック)

羽織だけ買いにきたつもりが、袷着物に一目惚れしてしまいました。

アンティーク袷着物が500円。

汚れがあるんじゃないの?
ほつれは?
胴裏シミだらけなのでは?

あら捜ししたものの、着物の状態は問題なし。しかもまだしつけ糸付です(≧∇≦)/

着丈は私の身長より長かったから155cm以上はあるからOK。問題はポッチャリ体型の私をきちんと包むだけの身幅があるか。

商品の裾が汚れないよう羽織るのに悩んでたら、店員さんが着物敷きと等身大の鏡を出してくれました。骨董市でこの準備とスペースあまりないだけに嬉しいサービス。羽織ってみたら身幅は一応問題無し。

この着物、買うしかないでしょ。

2,000円リサイクル着物コーディネート 大江戸骨董市

半幅帯(コーラルピンク×ブラック)

着物試着中に何気なく陳列台をみたら、着物にぴったりな半幅帯もありました。着物と重ね合わせてみると間違いない。イケるわ(*´∀`*)

着物にピッタリ半幅帯千円でGET♪

黒羽織

黒羽織コーディネート

店員さんは買い物に拍車をかけるように、黒羽織を持ってきました。

黒羽織って昔は入学式のお母さんぐらいしか着てなくて、普段着にはちょっとなぁって感じだったんですが、最近はクールに見え欲しいと思ってたんです。古典的で優しい梅や菊などではなく、大胆なシャクナゲ柄、銀糸とピンクの織り柄が渋くてかっこいい。

ただ胴裏のシミが気になるんだよね。どうしよっかな。けど…

黒羽織も500円で買っちゃった。

著者 びっくり

袷着物500円、黒羽織500円、半幅帯1,000円と、合計2,000円。これだけで着物コーディネートが完成してしまうなんてツイてる♪

小豆色着物の為に買った羽織と合わせてみたら、春らしいキュートな着物コーディネートになりました。

春のリサイクル着物コーディネート

安くて良い着物扱ってる「着物の越田」さん、ありがとう。

屋外の骨董市では全然気づかなかったけど、家で着せつけてたら古着のにおいがきつく、目が痛くなってきたので、洗濯機で洗ってみました。

プチ土産「くるみの針山」

くるみまち針 大江戸骨董市

骨董市のプチ土産として気に入ってる「くるみの針山」をご紹介。

くるみの殻と和布で作られた針山は、手の中にすっぽり入る小ささで、値段も2〜300円と手頃。かさばらないから友達に会った時プレゼントしよう!と思い、つい買ってしまいます。骨董市で結局買うものが決められなかったって時にも戦利品購入にオススメ(≧∇≦)/

「大江戸骨董市」記事一覧