お揃い?鳥刺繍帯コーデ

昨日はこのブログにコメントくれて仲良くなった、”ゆゆきち”ちゃんとデートしました。着物とwebのお仕事という内容に共感頂いて、facebookで仕事のアドバイス?をたまにしてるんですよね。今回も彼女の仕事に新たな進展あったから話が聞きたくて、いやそれ以上にいつも素敵な着物コーデをInstagramにアップしてるから、久しぶりに会ってカワイイ姿を見たくて声かけたんです(*´∀`*)/

ちなみに今回のデートは浅草MEGAたんす屋の誕生祭でお買い物。詳しくはこちら↓

たんす屋誕生祭引用:2022/06/02「誕生祭」(関東)特設ページ – たんす屋

ゆゆきちちゃんはアンティーク着物大好き女子で、特にバラと染着物が十八番です(勝手に私が思ってるだけ)。私は銘仙や紬など織りの着物が好きで年齢的にも暗めのコーデばかり。そんな二人が初めて顔をあわせた時は、相手の好みにお互い合わせて普段とは逆のコーデをしてしまい、アレレ?となってましまいました。

だから、今回は私の着ていく着物を事前に通知。

著者

単衣の黒お召着物で会うから、よろしく。
この季節の染め着物なくてごめんなさーい!

そしたらオシャレな銘仙着物コーデ着物で来てくれました。今回も薔薇づくしだねぇ〜。紅茶染めたと言うセピア色の半襟もいい感じ。

織りの単衣着物同士でツーショット前姿

著者 憧れ

私の大好きな銘仙着物を、こんなにオシャレに着て見せてくれるなんて眼福。

しかしなんなんでしょうね、この身長差は。スラリとレトロな銘仙を着こなす彼女に、ずんぐりむっくりな私…

フフッ、示し合わせたような鳥の刺繍帯。年齢は親子ほど違うけど、気が合いました(^^)

織りの単衣着物同士でツーショット後ろ姿

たんす屋さんでお買い物をし、その後はカフェへ。浅草で行きたいと思ってた「黒猫亭」に連れてってもらいました。

銘仙着物でカフェ「黒猫亭」へ

昭和レトロなお店で、自家製プリンとコーヒーにホッコリ。着物トークはもちろん、お仕事のことなどたくさん話して楽しかったです。

黒猫亭「プリンとコーヒー」

一応この日に私が着てた着物たちのご紹介。黒のお召着物は楽天シンエイさんで3300円から70%引きで購入したもの。黄色の帯揚げもシンエイさんで330円でした。孔雀柄刺繍名古屋帯は大江戸骨董市で8000円→5000円。黄色の帯締めは…どこで購入したんだっけ?ま、大体1万円単衣着物コーデでした。

黒お召着物に赤系鳥刺繍帯コーディネート

さ、浅草MEGAたんす屋の誕生祭のことも書かなくちゃ。