20130720_1.jpg
久しぶりにグリーンのアンティーク夏帯を締めてみたくなりました。
その帯にあう紗の黒い着物探してるんですが見つからない。
昔お尻部分破いてしまったんでした。
もしかして合わせる着物ない??
アンティーク帯は金糸とか入ってて少しゴージャスな名古屋帯。
一歩コーディネートを間違えば、森ガールなナチュラル雰囲気に度派手なゴールドネックレスをあわすようなミスマッチングになりかなねない代物。
でもこの帯に合わせたい着物がないもののどうしても着たかったら、白い小千谷縮に合わせました。
麻の着物に金糸の帯・・我慢。
ちょっと帯のいかつさが悪目立ちするけれど、今日ばかりは目をつむって下さい。
このアンティークの帯は関西巻き用の織り方でしかもすごく短い為、開き直って一度ぎゅっと結んで帯山の上からピロンと手先を出しました(^^)
小千谷縮コーディネート
この帯にあう着物を探しに行った時の様子はこちら→真夏の四天王寺「大師会(21日)太子会(22日)」骨董市で着物探し


夏には涼しげ感じさせる絽の半衿をどうぞ。