境港・水木しげる記念館

鳥取旅行2日目、前日お世話になったご夫婦が鳥取駅前の宿に迎えに来てくれて、朝からロビーで遊びに行く場所探しました。

鳥取県民の人たちもこの季節は特にね…
と考えてくれたものの、めぼしい行き先が無いと言われ、煮詰まる。

なので、ちょっと遠出の境港まで連れてもらえることになりました。
むちゃくちゃ嬉しい、人気の水木しげるロードに行ける!!!
お二人も鳥取住んでて行ったこと無かったそうです。

お菓子の壽城(鳥取県米子市)

お菓子の壽城

鳥取駅から境港まで行く道中、お城が見えてきました。
お菓子の壽城だって。水木しげるロード行く前にちょっと寄り道休憩します。

餅菓子の製造ラインが見れて面白い、思わぬ工場見学にウキウキ。

お菓子の壽城 餅菓子製造ライン

フロアには練り製品や海産物にドライフルーツ、お饅頭にケーキと色々勢ぞろい。

お菓子の壽城 練り製品

お菓子のお店だったけど、なぜか乾燥もずくだけ買っちゃっいました。

お菓子の壽城

水木しげるロード

鳥取駅前から運転していただくこと2時間半、境港へ到着です。
水木しげるロードに一歩足を踏み入れると、水木しげる記念館発見。

水木しげる記念館

水木しげる記念館

ふふっ、鬼太郎とツーショット。

帯揚げの水色と鬼太郎の服が何気にあってる♪
ちなみにこの旅行中のコーデは染大島の紬と、アンティークの獅子が描かれた繻子帯です。
大島紬はは軽くて皺になりにくいし、少々の雨にも強いから旅行にぴったりでチョイスしました。

水木しげる記念館の2階は沢山のキャラクターパネルが並べられています。

水木しげる記念館 キャラクターパネル

妖怪の解説図もあり、なるほどそうだったのか!と。

水木しげる記念館 妖怪解説図

漫画の紹介も沢山あり、懐かしかったです。
その他にも作品の解説や先生が集められてる世界の怖いお面などありました。

水木しげる記念館 漫画の紹介

1階は先生の人生について沢山語られています。妖怪庭園もあって寛げますよ。

妖怪庭園

館内で1時間過ごし、思いのほか楽しかったです。鬼太郎を知ってる人ならお勧め!

妖怪食品研究所

境港 妖怪食品研究所

水木しげる記念館を出て、妖怪食品研究所という店で気になるものを発見。

「妖菓目玉おやじ」なる和菓子!?
写真の撮り方が店で案内されてたので、初級と中級にチャレンジ。
どう?なかなか素敵でしょ?

妖菓目玉おやじで遊ぶ

鬼太郎グッズのショップ

他にも商店街には鬼太郎グッズのショップが沢山あり境港でしか買えないキャラクターグッズが盛りだくさん。
一反もめん焼きなんてそっくり且つ美味しそう。

一反もめん焼き イカ焼き 境港

鬼太郎の下駄もあるあるだなぁ。

鬼太郎の下駄

もちろん普通のお店だってあります。
ここでソフトクリームとおかき購入しました(*´∀`*)

水木しげるロード おかき屋

妖怪たちのブロンズ像

水木しげるロードには、漫画に登場する妖怪たちがブロンズ像としてあちこちいてます。

水木しげるロード 妖怪ブロンズ

水木しげるロード 妖怪ブロンズ

水木しげるロード 妖怪ブロンズ

まだまだいる妖怪、全部で153体あるので探してみたいです。

妖怪たちと記念写真

ブロンズ像だけでなく、水木しげるロードにはリアルに鬼太郎や子泣きじじいが歩いてるから記念写真もどうぞ。