てぬぐい×バンブー持ち手バッグ

浴衣に合わせるバッグが欲しくて、家にある手ぬぐいで作ってみました。
飽きたらまた手ぬぐいとして使えるよう裁断せずそのまま縫うだけです。

準備するもの

  • 手ぬぐい
  • 竹バッグ持ち手(17.5cm×2)
  • 糸切りハサミ

作り方

1.手ぬぐいの両端を10cmのところで折ります。

バンブー持ち手バッグ 手ぬぐいの両端を折る

ゆか1

手ぬぐいを切りたくないから多めに折ってるけど、持ち手を包み込むようにできれば長さはおまかせ!

2.持ち手を挟んで半分に折り直線縫いをし、反対側も同じように縫います。

バンブー持ち手バッグ 持ち手を挟んで縫う

3.手ぬぐいの中心を半分に折ります。

バンブー持ち手バッグ 手ぬぐいの中心を半分に折る

4.持ち手より5cm離れた部分からコの字に縫い合わせます。

バンブー持ち手バッグ コの字に縫う

ゆか2

持ち手の縫い目部分から隙間を開けずに縫うと、バッグの口が開きません。
私はそれで1回縫い直す羽目になりました。

てぬぐい×バンブー持ち手バッグ

5.ひっくり返して完成。

バンブー持ち手バッグ 裏返して完成

コの字に縫い合わせるのでもいいですが、今回は角にカーブをつけて縫ってみました。
最後に裏返してアイロンをかければ完成。

てぬぐいバッグ縫い目

ゆか1

縫うのは3ヶ所だけ。
1時間ぐらいあれば手縫いで作れます。

手ぬぐいのバンブー持ち手バッグ完成

てぬぐい×バンブー持ち手バッグ オープン

ちょっと開きにくいけど、バッグは500mlのペットボトルが入ります。
もう少し縫い始め縫い終わりの位置を持ち手から離したり、バンブー持ち手のサイズを変更したら使い勝手がよくなるかもしれないけれど、これで十分使えるのでOK♪

てぬぐい×バンブー持ち手バッグ 裏表

バッグに使った手ぬぐいは、「関西100歩こうよ♪」で私がデザインし注染手ぬぐい「にじゆら」さんが染めたもので、3色のグラデーションだから表裏の色が異なって楽しめました。
手ぬぐいによってバッグの表情はガラリと変わるから、好きな手ぬぐいでぜひ作ってみて\(^o^)/