半衿縫い付け

昨日半衿を付け替えました。
この半衿はきくちいまさんの本に付いてた付録品で、ずっと引き出しにしまっていたものです。
ところで半衿ってどれ位の時間でを縫い付けるできますか?
私はアイロンで折り目つけて縫い付けること50分、なかなか早くなりません(T_T)
安全ピンだけで半衿を留めてたこともあるけど変にシワがよるし、両面テープにしたら剥がす時糊が面倒で。

早く付けれるようになりたい思い、和裁教室も少し通いました。
でもくけ縫いでつまずき、いつのまにやらレッスンチケットのみが残ってます。
また半衿縫い付けレッスンだけでも受けないともったないですね・・・

半衿付け替えるのが超億劫な毎日。
最近では半襦袢に半衿付けっぱなしでそのまま洗濯機へジャボンです。
そういえば正絹の襦袢じゃなくて、ウール襦袢や半襦袢だからそのまま洗濯機へ突っ込めるんですけどね。
正絹半衿でも縮んだらその時付け替えればいいと思うし、ポリエステルは縮まないからいつの間に気にしなくなりました。

特別付録に付いてた半衿を長襦袢に縫い付けたんで、にゃんこ柄のデニム着物とコーディネート。

デニム着物 猫柄 普段着物コーディネート

半衿の柄がちょうど折れる位置にあって微妙になってしまったけど、もう付け替える時間は残ってないのでまたいつか時間あるときに付け替えしようと思います^ ^
ちなみにこのニャンコ柄デニム着物、単衣ですが裏が表と全く違う柄でお気に入りです。
建物の中にチョコンと何匹か猫が歩いてたりして可愛いでしょ?

デニム着物 猫柄裏地

半衿が、皺にならず簡単につけれるようなアイテムになって欲しいです。