ウール着物にタートルネックコーデ

寒い2月にウール着物で勝どき「太陽のマルシェ」に行ってきました。この着物、2011年にリサイクル着物ショップで500円で買ったものです。オレンジ色の矢絣柄で元気いっぱいな印象になれるのは良いけれど、垢抜けないコーデになるのが悩み。それと久しぶりに着ると防寒具に悩むので備忘録としてまとめてみました。

ウール着物にタートルネックセーターのコーディネート

ウール着物防寒対策

寒さ対策として真っ先に選んだのがタートルネックセーター。防寒としてカシミアタートルネックニットを選んでたものの着てみたら色合わせがいまいちでした。なので温かさにかけるけど、黒のアクリル変形タートルネックドルマンニットにチェンジ。

著者

着物にセーターもありでしょ?
セーター着るなら襦袢も着なくていいし、衣紋が抜けない、半衿が同じ幅にならないなんて悩みも不要。らくちーん。
さらにヒートテックシャツを着て内側からポカポカ。

フェイクムートン帯で見た目さらに温かに

セーターの次は帯に注目!
ふかふかと手触りの良いフェイクムートン帯。全身オレンジで野暮ったくなりがちなだけに、白い帯は息抜きカラーとしてよく使ってます。この見た目も温かなこの帯、どうやって巻いてるの?とよく聞かれるのですが作り帯ですよ。帯についてはこちら↓

真っ白の帯には大きな鳥の帯留めでインパクト大。先日大江戸骨董市で購入してお気に入りです↓

羽織など防寒具はどうする?

ウール着物に三角ショールコーディネート

ウール着物はポカポカと温かく、秋冬にはぴったりなアイテムだけど、セーターなどと同じで、スースーと風が通り抜けます。やっぱり羽織や着物コートが必要?

著者 悩む

素朴なウール着物に光沢ある正絹羽織はなんだかミスマッチ。
できたら木綿やデニム、フェルトなど、ザラッとした素材と合わせたいな。

著者 イエーイ

着物ポンチョは持ってるけどポカポカとした日差しで風もないお天気だったので、防寒具はかぎ針編みの三角ショールアームウォーマーだけにしよう。

冷える足元はネル裏あったか足袋

ウール着物の足元

足元はネル裏あったか足袋で底冷え対策。ただこれだけでなく、冬にスカートを履くなら厚手のタイツ履きたいと思うのと同じで、ウール着物の中は、厚手裏ボアトレンカ履いてます。トレンカなのは足袋のつま先のため。トレンカ紹介の記事を見たら、若い私がいる…↓

まとめ

今回はウール着物に対策したグッズはいかのとおり。

  • タートルネックセーター
  • かぎ針編み三角ショール
  • アームウォーマー
  • フェイクムートン作り帯
  • ネル裏あったか足袋
  • ヒートテックシャツ
  • 裏ボアトレンカ

さすがにフェイクムートン作り帯は難しいかもしれないけれど、マフラーやショール、ニット帽やブーツなど、洋服でも使う防寒アイテムがウール着物とも相性良いので、ウール着物はじめませんか?\(^o^)/