100kmウォークで知り合った友達が我が家に遊びにきました。
背のチビな私には大柄なこの浴衣があまりに似合わなかったので、彼女にプレゼントすることにしたんです。

創美苑 新作浴衣「bonheur saisons」

プレゼントしたのは「創美苑」さんの2017新作浴衣「bonheur saisons(ボヌールセゾン)
紺地に麻の葉のようなイメージの花びらが描かれてる浴衣です。

サイズはフリーで身丈165cm、裄丈68cm、適応身長は153~168cm。
162cmの彼女には、おはしょりも十分にとれるピッタリなサイズでした。

どうです?子供のものと思われがちな兵児帯も、ふんわり優しく揺れ大人の女性でも魅力的に見えませんか?

初めての兵児帯に友達は少し格闘してましたが、ゆるむ兵児帯もハンカチを帯と浴衣の間に詰め解決です。
兵児帯の結び方はこちらをどうぞ↓

せっかく長い髪なのに髪飾りを持ってなかったから、我が家に飾ってたドライフラワーちょっぴりプラスしました。
身近なものでちょっとアレンジしたくなるのが浴衣かも(*´∀`)

注染手ぬぐい「にじゆら」さんの浴衣

私は白地に抽象的なちょうちょが描かれた、注染手ぬぐい「にじゆら」さんの浴衣です。
40代にはポップすぎるかなぁと悩みながら昨年買ったんですが、ありきたりな紺地の浴衣より個性があって好き。
しかも麦わら帽子をプラスして、より私らしくなりました。

月島もんじゃ「ごえもん」

月島もんじゃ「ごえもん」

浴衣でおめかししたところで、ランチに月島のもんじゃ焼き屋「ごえもん」へ行ってきました。
店内はこのあたりのもんじゃ屋さんには珍しく背の高い仕切りで区切られ、人の目も気にすることなく昼間からカンパーイ\(^o^)/

「特製ごえもん」を注文したら肉、海鮮がたっぷり入ってました。

もんじゃの焼き方って知ってます?

まず具だけを刻みながら炒めてドーナツ状の土手を作り、真ん中に出汁を流し込むんですが、これが案外難しい。
具だけじゃなく一緒に出汁もドバっと流れ、中々土手が固まリませんでした。
気のせいか出汁シャバシャバすぎない?粉少ないから固まらないのでは??

オタオタしたものの溢れ出す出汁を食い止め焼き上がり。
香ばしく焼きあがり、素材の旨味と出汁がマッチして、美味しかったです(*´∀`*)

明太もちチーズ もんじゃ

もう一枚、「明太もちチーズ」も追加で注文しました。
いままでのもんじゃ屋さんでこの組み合わせは人気なのを知ってたんですが、なんか邪道な気がして注文してこなかったのが馬鹿らしく思えるほどの美味しさ。
カリッカリに焼け焦げたチーズ、明太の程よい塩気、食べごたえのあるお餅で大満足。

もんじゃ焼きは店によって出汁の味が異なり、それが魅力となってるんですが、この店のもんじゃは味のバランス良かったです。
ごちそうさま。