2k540夏祭り

8月6日、東京上野の「2k540夏祭り」へ行ってきました。

先月買ったにじゆらさんの浴衣を着て、お店の人にご挨拶。
この浴衣はポップな柄だから若い子だけじゃないと着こなせいかも?と色々試しました。

にじゆら浴衣姿

にじゆらさんのお店でショッピングしたところで、「ものづくり縁日」のイベントスペースへ。
エアコンの効かない場所で少々暑いですが、手作り感満載のワークショップは賑やかです。
にじゆらさんも「あづま袋作り」を開催していたので、体験しました。

体験スペースは座席が少なく何度か行ったものの、入れ代わり立ち代わりお客さんが来て大盛況。
やっと席に空きが出たので座ると、ずらりと手ぬぐいの反物を並べられました。
夏らしい朝顔や、よろけ縞も涼しげで選ぶのが難しい(*´∀`)
散々悩んだ結果、明るい色が好きなので赤系の花柄に決定。

手ぬぐい反物

お兄さんに反物を渡すと物差しで測り、ビリッと勢い良く手ぬぐいを裂いてきます。
咲いた手ぬぐいを手渡され、切れっぱなし部分を三巻にするよう言われました。

手ぬぐい割く

そしてここで登場、布用ボンドです。

ボンド?

本来2ヶ所だけ手縫いするのですが、ワークショップでは簡単に仕上げるためボンドで接着するなんて素晴らしい。

あっという間に完成!

あまりにも簡単すぎて作った気はあんまりしなかったけど、手ぬぐい選びや仕上がりを想像してる時間が楽しかったです。

お兄さんが洗濯しても大丈夫って言ってたので、家で洗濯してみたらほんと剥がれませんでした。
それでもせっかくだから、長く使いたいと思い針と糸でチクチク。
折りたためば小さくなるし、非常用の可愛いアクセントバッグとして今後あづま袋を使っていきたいと思います。

あづま袋

注染手ぬぐい専門店にじゆら

http://nijiyura.com/

ものづくりの街「2k540」

http://www.jrtk.jp/2k540/

  • 山手線 秋葉原駅から徒歩6分/御徒町駅から徒歩4分
  • 銀座線 末広町駅から徒歩3分