小さな帯留め金具

先日登山用品を買いに行ったとき、三省堂書店に立ち寄ったら「神保町いちのいち」に遭遇し、素敵な銀パーツを見つけました。鳥が彫られた楕円形のパーツ、大きさは人差し指の第1関節ぐらいかな。

これって帯留めにぴったりやん(≧∇≦)/

思わず購入したパーツは230円(税抜)。単体で見たら安いんだか高いんだかよくわからないけど、きっと帯留めにすれば素敵になるはず。

去年楽天ショップで帯留め金具が1個ぜ100円(税抜)で売られていて、金銀合わせ10個まとめ買いしといて良かった。

まとめ買いした帯留め金具

ところが…
帯留め金具が大きすぎる(´;ω;`)

鳥さんパーツから帯留め金具がチラリとはみ出ちゃいました。

帯留め金具が大きくて合わない

小さい帯留め金具を探してみると、なかなか売ってない

やっと見つけたのが「ももの和楽天市場店」でした。帯留め15種類もまとめて紹介してるから気づきにくかったけど、そのなかの11.円形[小]を買ってみたらぴったりでした。どのサイズも1個250円(税抜)です。

めっちゃ小さいんです。手持ちの帯留め金具と比べてみてビックリ。真ん中の円は直径10mmしかありません。帯留め通す部分も三分紐が通る14mmで、鳥さんパーツは横25mm × 高さ20mm × 厚さ3mmだから余裕。

帯留め金具 採寸

金具は小さくても三分紐は通ります。でもかなりキッチリで、少しでも厚み感じられる三分紐だと無理かも。大きい方は通す部分も多少ゆとりがあります。

帯留め金具 通す部分サイズ比較

ボンドで鳥さんパーツと金具を接着し、鳥さん230円+帯留め金具250円=480円(税抜)で完成。高見えするでしょ?(≧∇≦)/

小さい帯留め作り完成


様々なサイズの帯留め金具が販売されてるから、一度チェックしてみて↓