レース柄浴衣 後ろ姿

はじめて見る隅田川の花火、今年はモノトーンにシックな浴衣で攻めたいと思います。手にとったのは黒地のレース柄浴衣。コーディネートはどうする!?赤と黒のリバーシブル半幅帯を使って、良いアレンジできないか検討してみました。

アレンジ1.折り返す

レース柄浴衣×赤帯

まずは赤を前面に巻いてみます。真っ赤な帯だとそこだけ主張しすぎてる気がしてなりません。ちょっと折り返してみましたが、それでも帯周りの印象が重たいです。

アレンジ2.帯締め飾り結び

レース柄浴衣×黒帯に飾り紐

次に黒をメインにしてみます。上を一直線に折り返し、赤いラインををチラッとだけ出してみました。紅白の飾り紐をクルクルと巻きつけ、お花っぽくして出来上がり。水引のようになってしまったけどいい感じ。

アレンジ3.三分紐と小さな帯留め

レース柄浴衣×黒帯に飾り紐

赤の部分は全く見せず、帯締め帯留めモノトーンでクールに。このコーディネートも粋にも見えて好きですが、逆に老けた印象にならないかだけ心配です。

最後に

1枚の浴衣と1本の帯でも結び方や小物をちょっとプラスするだけで、色々バリエーションできるから浴衣って楽しいですね。結局この日のコーディネートは3番目をチョイスし、近所で隅田川花火見ました。