雪に椿の訪問着
入籍パーティー」で婚礼用黒留袖を着たんですが、実は淡いピンクの訪問着を用意してました。
日本橋のリサイクルきもの屋で安く売ってたんです。
ところが店に忘れ物し、翌日またその店に行くことに。
店に行くと隣の店で素敵なアンティークの黒留袖発見、思わず一目惚れでそれも買っちゃいました。
結局入籍パーティーには黒留袖着用、訪問着はそのままお蔵入りのまま。
今日お部屋片付けてたらその訪問着が買った時の袋から出てきたのでボディに着せてみました。
椿柄に白っぽいお花は雪がかかったイメージでしょうか。
雪に椿の訪問着 二重太鼓
合わせて買ってた帯もシルバーに孔雀熨斗柄でおめでたい感じ。
雪に椿の訪問着 帯結び「初春」
せっかくだから帯結びを「初春」にしてみました。
扇ひだに飾りひもを結んで、ひだを立体的に広げた帯結びです。
お太鼓の丸みが上品と解説されてましたが、私は素敵なお菓子が入ってそう!と思ながら結んでました。
色合い的にもあんまり年重ねると厳しそうだし、椿だから着る機会かなり限定されそうですが、いつか袖を通してみたいです。