黄ばんだ足袋を漂白してみる

足袋漂白

5年以上前に履いてた白足袋。
最近ではストレッチ足袋や色足袋、柄足袋を使用してずっと封印したままでした。
こはぜが無いタイプだと洗濯が楽だし、色柄足袋なら汚れても目だ立ちませんから。

久しぶりにこはぜがある白足袋を探し出し、手にとって見ました。
明らかに黄ばんでます。

普通に洗って落ちるんでしょうか?
Yシャツの黄ばみ対策とかわざわざ情報が溢れてるぐらいだから、単純にもみ洗いぐらじゃ無理?

調べてみると足袋の洗い方や足袋底の汚れの落とし方は見つかりました。
なのになぜ黄ばみ対策はないの?
そもそも黄ばむくらい普通は汚れない?
そこまでなったら学習したと思って白足袋は捨てるべき?

試しに漂白剤につけてみることにしました。
漂白剤って金属ダメなんですよね。
なので金属で出来てるこはぜはサランラップに包んで浸み、薄めたハイターが入ってるたらいに浸して放置。

30分後に取り出してみたけれど、こはぜには問題ありませんでした。
白くなったぁ\(^o^)/
乾かしてる間にこはぜが黒ずみませんように。
まだまだこの白足袋は頑張れそうです。


関連記事
人気記事

    コメント 0件

    コメントの投稿