水曜日のアリス 大阪

心斎橋のカフェでアラフォー3人お茶していて「次どこ行く?」って聞いたら、

「行ってみたいとこあるの、アリスのお店」
て言われました。
検索すると場所はアメ村。アメ村行くのって何年ぶりだろう?

入場規制

お店に着くと行列ができてます。そして整理券を配られました。
アラフォーな私浮いてない?と気になったけど、親子で来てる人達も並んでたから少し安心。

並ぶこと10分、お店お邪魔します(`・ω・´)ゞ

ハートの女王の間

小さな扉をくぐり一歩中へ入ると、薄暗い店内に赤いアリスのステンドガラスやシャンデリアがミステリアスな輝きを放っています。

ここはハートの女王の間と呼ばれ、奥はガラスが貼られているから広く見えるんですが、15人程度しか入れない小さなお部屋。混雑して、なかなか商品の前に立て無いのが残念。

やっと小物ディスプレイの前に陣取ることが出来、商品を手にとって見るとめっちゃ可愛い。

イヤリングやネックレスは、アリスの世界に登場する白うさぎやチェシャ猫のモチーフがついててキュート。
値段は2000円前後で、シュシュや髪飾りなど若い女の子が楽しそうに手にとってました。

私はシックなモノトーンのハンプティダンプティ柄マグカップが気になる(*´▽`*)

お茶会の間

隣りの「お茶会の間」へ移動すると、クッキーやポップコーン、小瓶に入ったサイダーなど売られてました。
可愛いと思ったアイシングクッキーは、1枚600円とお高くてビックリΣ(゚Д゚)
でも話題になるし土産にはいいかも。

天井には椅子や帽子が逆さになってぶらさがっており、ほんと不思議な世界観。

20141129_6.jpg

ごった返す店内を結局何も買うこと無く退散。出るとき戸口が狭く頭をぶつけてしまったんで、皆さんも要注意!

最後に

中学時代こういう世界観が好きだったから、その年代でここに来れたらきっと飽きること無く目を輝かせ楽しい時間になったに違いありません。
アリスに興味を失った私は今回楽しい社会勉強の時間となりました。
店内は夢中になり騒いでた人達で賑わっていたから、アリスが好きな人にはオススメのスポットです。

水曜日のアリス 詳細

営業時間:平日 11:00 ~ 19:30 / 土日祝:10:00 ~ 19:30
定休日:無休(年末年始のみ不定休)
電話番号:06-6211–6506
住所:大阪市中央区西心斎橋2-12-25 朝日プラザ心斎橋 1F
アクセス:心斎橋駅 7番出口より徒歩6分