草履ちぐさ 網代草履

昼休みに船場センタービル内にある「草履ちぐさ」さんで、草履の修理してきました。

私にとって25,000円と高価だった綿入りあじろ草履は、お茶会などあらたまった場には向かないあくまで普段使いなカジュアル草履。
だから買う時にかなり悩んだけど、やっぱり高くても買ってよかったぁ。
フカフカ綿入りの履き心地が最高です。

そしていつでもメンテナンス依頼できる店で買って良かったなと。←ココ重要。

なぜなら鼻緒がきつくてたまらん、履いてたら逆に緩見すぎて歩き辛い、踵ゴムがすり減ったと思っても、普通のお店で草履買うとどこで直せばいいかわからないから。
靴なら大型スーパーや駅とかに靴の修理屋とかあり緊急時かけこめるけど、草履ですぐ直してくれそうなとこ私は知りません。

今回はどしゃぶりの日にうっかりこのあじろ草履を履いてしまい、底面がパカパカとワニの口のように剥がれちゃいました。
そして踵のゴムがすり減ったからそれも交換に。

いつも優しく迎えてくれる職人のおじさんは「草履を見てあじろがはげてきてるな、目立たないようにしてやる!」と言って、修理に取り掛かります。

30分ほど待って完成、御代はゴムの張替え400円のみでした。
ハゲてきたあじろは、中に引っ込めてくれ目立たず、鼻緒も丁度よく締め直してくれほんとありがたい。

高かったからこそメンテして大事に何年も使いたい、まだまだ頑張れあじろ草履。
そして鼻緒すげ職人のおじちゃんもずっと頑張って。

ちなみに着物好きな子を一緒に連れてったら、オリジナルの草履が作れると知り早速注文してました。
自分の好きな布をもって行くと、表面にビニール加工みたいなのしてくれて草履が6,800円でできるそうですよ。
楽しそうに生地選びに悩んでます。
エンビ加工なら雨用にもなるし、私も変わった草履一度作ってみようかな(*´∀`)ノ

追記:私もオーダーしちゃいました。『草履ちぐさ』さんで初めてのオリジナル草履をオーダー 注文

礼装用の草履もここで購入、詳しくはちぐささんで礼装用草履GETをどうぞ。

「草履ちぐさ」大阪・船場センタービル9号館1階
草履屋ちぐさ~おやじのつぶやき~