ヘアメイクのリハーサルと夫の紋付袴衣装合わせ、アルバム等挙式の最終打ち合わせに、ウェディングプロデュースのお店にやってきました。

夫は衣装合わせに、私はヘアメイクをするため別々の部屋へ。

ヘアメイク カウンセリング

ヘアメイクのカウンセリングで「編込みしますか?」とまず聞かれ、考えていなかったもののそれも可愛いかな?と思ってお願いしました。

そしてこんな髪型したいんですと雑誌の写メを見せました。頭のてっぺんだけこんもり盛り上がった感じや両サイドに大きなお花が盛られてる雰囲気にして欲しいと要望。

サイド編み込みヘア

白無垢用ヘアメークリハーサル

私の雰囲気と髪の量から両サイドに三つ編し、バックは毛先がクルクルと遊ばせスィートに仕上げてくれました。

両サイド生花

白無垢用ヘアメークリハーサル 造花でイメージ確認

今回は造花ですが、本番は生花になります。

カジュアル着物用にボリュームダウンヘア

大好きな編込みと要望も反映してもらい感激、これに白無垢着るのを想像するとテンション上がりまくり。リハーサル後は髪のボリュームをダウンしてもらい、普段着物にも合うヘアしてもらいました。

ヘアスタイルが決まったあと、夫と合流しアルバム等挙式の最終打ち合わせ。残すは本番です(*´艸`*)

(追記)本番 綿帽子と生花髪飾りヘアスタイル

本番では生花でヘアメイクをしていただきました。最初は角隠しでほとんどお花は見えません。角隠しを取るとボリューム満点のお花が登場(≧∇≦)/

著者 イエーイ

角隠しは文金高島田にかぶせるものだったので大きいです。お花でヘッドアクセをする場合、文金高島田のボリュームを作らないといけないからお花もボリューミー

下鴨神社の挙式関連記事