友達が入籍パーティーを開いてくれることになったので、せっかくだから黒留袖を買いました。
といってもリサイクル品です。

日本橋の『リサイクル きもの屋』に行った時、裾の絵柄があまりにも色とりどりでゴージャスなのに一目惚れしました。
こんなに素晴らしいデザインで状態も良いのに4,800円。
紋が入ってるから?それとも小さいサイズだから?

改めて身長152cmとチビでよかったと思います。
昔の人は背が低いからリサイクルに流れてくる商品は小さいものばかりで、しかもこんなハレの日にしか着れない着物は買い手もあまりつかないんでしょうね。

ほんとは黒引き袖で床について引きずるものなのかもしれないですが、パーティーにはちょうどいい長さでした。
帯は着物の時代に合わせ、金の刺繍が施された派手なアンティークのグリーン袋帯。
飾り結びにしようと思ったけれど、あえて喜び重ねるためシンプルな二十太鼓です。

アンティーク黒留袖 × グリーン袋帯コーディネート

問題は丸ぐけ紐でした。
流石にリサイクル商品を1ヶ月探しても見つからず、新品も探してたんですがなかなか売ってません。
諦めかけてたところで行くアンティーク着物ショップ『Tokyo135°天王寺店』に行ったら、子供用の丸ぐけを勧められ2本つなぎ合わせてみたらバッチリ。
2本で1,000円、談乗ってくれた店員さんありがとう。

丸ぐけ腰紐 延長対策

パーティのときの様子は「着物友達と入籍パーティ 天王寺 Ristorante Betsujin」をどうぞ。