黒留袖 着せ付け練習

昼から着付け教室のメンバーと、自主練習しました。集まったのは5名、既にお教室を開いた人、もうじき先生のお免状もらえる面々です。

練習は5人なので、2人がモデルになり2人が着せる。残る1人は見取り稽古。着せつけタイムを測りつつ、気になるところをとことん確かめ合う大切な時間。

黒留袖 着せ付け練習

黒留袖 着せ付け練習

私が小紋を着せ付けてる間、隣りは黒留袖を着せつけし、黒留袖を着せてる2人は着物の前合わせにのために、何度も着物を掴む位置を話し合っていました。

小紋着物に袋帯 着せ付け練習

小紋着物に袋帯 着せ付け練習完成

小紋着物に袋帯の着せ付けは、おはしょりが気になってしつこく触り時間がかかってしまいました。ゆっくりやってたら着付けプロになれません(´;ω;`)ウッ…

帯が少し緩んでることにも気落ちしたけれど、今回は胸紐が前回と比べてしっかり締まった事に手応え感じることができました。

小紋着物に袋帯 着せ付け練習完成 後ろ姿

自分の着物でモデル担当

小紋着物に袋帯の着せ付け練習をしたあと、次は交代して私がモデルです。自分で着るのとはやっぱ仕上がりが違う気がする〜

着せつけは習ったから完璧に出来るということはなく、何度も回数をこなす事でより美しく仕上がる。
そして楽に着せれるようになって早く仕上がる。

初心を忘れずいつまでも季節家練習を頑張らないと(^^)/