夕暮れ時の淀川中津側河川敷

8月6日は淀川花火大会。昨年は十三側で見たのですが、今年は中津側の河川敷です。

花火大会にはもちろん浴衣。白にはんなりした朝顔が描かれ、部分的に麻の葉柄が入ってて大人っぽいでしょ?帯は寝転がっても大丈夫な柔らかふわしわ兵児帯です。

兵児帯って子供だけのものじゃないんですよ。後ろ姿を撮影しとけばよかった(´;ω;`)ウッ…
大人でも全然使ってOK。軽くてふんわりボリュームでるからキュートに仕上がり大好き。ただ柔らかいから前板を入れないと、ちょっと不格好になってしまうのでそこだけは注意が必要かな。

ビールを飲みながらくつろいでると、やっと日が暮れ花火が上がりだしました。

淀川花火

土星もくっきり。

淀川花火 土星

最後はドドドーンと連続して大きな花火が上がり圧巻(*´∀`*)

中津側河川敷へは中津駅から歩いて15分、屋台も出てて賑わってます。淀川花火の際はオススメ。


河川敷の花火鑑賞は持ち運び便利なクッション性の高いレジャーシートがあると便利。また花火撮影してるとスマホのバッテリーも減っちゃうのでモバイルバッテリーも忘れずに。