西陣織会館
五大送り火を見るため京都西陣の宿でお泊りし、翌日歩いて数分の西陣織会館へ行きました。
喫茶でアイスコーヒーを飲みながら寛いでると、館内にきものショーのアナウンス!
所要時間は15分と店員さんに教わったので、ちらりと覗いてみることにしました。
西陣織会館きものショー
一階正面ステージにスポットライトが光り、綺麗なお姉さんたちが着物姿で入れ替わり立ち代わり登場されます。
西陣織会館きものショー
中国の方が大勢いましたが、皆さんツアーバスできてるようです。
朝だからか日本人はほとんどいないようでした。
西陣織会館きものショー
艶やかな振袖姿のモデルさんがラストを飾り、ずらりとモデルさん達が並び最後の挨拶。
タダで素敵なものを見させていただきました。
西陣織会館きものショー
西陣織会館ではきものショー以外にも20を超える製作工程が学べたり、手織りの実演や、蚕の飼育など見ることができます。
西陣織会館 職人実演
実際着物に携わる職人さんたちが多数いて、作業内容を優しく説明してくれました。
西陣織会館 着物図案
着物の図案描く職人さんの作品は、紙に描いているのにすでに完成形のような出来栄え。
これを元に染や織り、色んな職人さんが動くんですね。
西陣織会館 実演機織り
2階には大きな機織り機があり見事な手さばきで織ってました。
西陣織会館 蚕
まゆから糸を引く座繰りの実演は見れなくて残念。
予約をすれば、着物体験や手織り体験など幾つか体験できる事があるので詳しくは公式サイトで確認して下さいね。
西陣織りのネクタイや、バッグ、小物などのお買い物ももちろん楽しめます。
西陣織会館
http://www.nishijinori.jp/


晴明神社
西陣織会館を出た後、すぐそばに晴明神社もあったので立ち寄りました。
平安時代の陰陽師「安倍晴明公」をお祀りする神社で、魔除け、厄除けにご利益があるんです。
星形の「五芒星」は陰陽道に用いられる祈祷呪符のひとつなんですね。
式神石像
式神石像がなんともキュートでした。
狛犬とツーショット
大きな狛犬の表情もたまりません。
石厄桃
厄除桃?桃は魔除け・厄除けの果物らしく、なでで厄を払っときました。
晴明神社のまわりには厄除けグッズを販売してる店があるので、興味ある方はそちらもぜひ^ ^
西陣界隈、まだまだ奥深い場所がありそうです。
晴明神社
http://www.seimeijinja.jp/


厄除けには七色のもの身につけるといいって知ってますか?私も厄年には七色のストラップ持ってました。
オシャレな七色選べるリングなら、厄年といわずつけていたいですね。