フルーツポンチ作り

年々浴衣を着る人が増えてきました。夏は花火大会にお祭りと浴衣を着ていく機会も多く、私も浴衣を着てあちこち遊びに行ってますが、先週浴衣ではじめての体験「第51回 きものDE交流 ~着物で【大森の浜辺】でガチで遊びまくろう!!~」をしたんです。

開催場所「大森ふるさとの浜辺公園」

イベントを行った場所は、東京駅から電車+バスで約40分のところにある大森ふるさとの浜辺公園。バスの本数は少なく駅からも少し歩くので、友達と大森駅からタクシー使って現地入りしました。

公共交通機関アクセス

  • 京浜急行線「平和島駅」徒歩15分
  • 京浜急行線「大森町駅」徒歩12分
  • JR「大森駅」から平和島循環バス「平和島五丁目」バス停下車徒歩3分
  • JR「大森駅」または「蒲田駅」から「大森東五丁目」行き バス「終点」下車徒歩4分

浴衣でスイカ割り

浴衣でスイカ割り

浜辺に着き、スイカ割りから始まりました。参加者に子供はおらず大人のみ。いやーこの歳でスイカ割りを出来るとは思ってなかっただけに楽しい♪

棒を額につけて10回転、でも7回転でフラフラになり残り3回免除してもらってスタート。みんなの声を頼りにスイカに向かったんですが、どの声が正しいやら疑心暗鬼となり、結局1歩手前で振りかざして空振りに終わりました。

ところが私の次にチャレンジした彼女はなんとクリーンヒット。

お見事!
スイカの中心をとらえてキレイにパカっと真っ二つΣ(゚Д゚)

浴衣でスイカ割り

もちろん割ったスイカはそのままいただきます!と言いたいとこだけど、実はこれ別物。

カットスイカ

スイカ割り用のスイカは中がスカスカ。食べるためだけにあま~いスイカをわざわざ用意してもらってました。運営者の方々に感謝。

浴衣でドッジボール

浴衣でドッジボール 大森ふるさとの浜辺公園

スイカ割りだけでなく、ドッジボールもしました。浴衣の裾をたくしあげ、たすき掛けして全員ラジオ体操。みんな気合入ってます。

ですが、、、何ということでしょう。
大人の夏あそびだけあって、開始早々故障者出ました。

亜脱臼!!だいじょうぶですかー(´;ω;`)

他のメンバーが肩を元の位置に戻したみたいだけど、そんなに簡単なものなの!?

そしてドッジボールは故障者を残しそのまま試合開始。

フワフワと軽いボールがなんとも掴みづらく難しいゾ。キャッチできると思って逃げなかったら自分の胸の中からあっという間にボールが跳ね返ってました。結局すぐ外野へ移動。外に回ってからはなんとか当ててやろうと思ったけれど、ボールが軽くて飛ばず悔しい。そしてあっけなく私のチームは負けました。

浴衣でドッジボール 大森ふるさとの浜辺公園

教訓「大人になってからのドッジボール、無理は禁物」です。

フルーツポンチ作り

スイカだけでなくフルーツポンチもありました。素敵女子達が缶詰開けてパイナップルをむき、おいしくな~れと作ってくれてありがたや。

梅酒やシャンパンなど注いで大人スイーツ。大人の夏あそび最高(*´∀`*)

大森ふるさとの浜辺公園で水遊び

浴衣で水遊び 大森ふるさとの浜辺公園

猛暑のなかやってきた浜辺、水遊びに興じる人たちもチラホラ。私は東京の海ということもあって臭そうだから断念したけれど。

最後に

夕暮れ 大森ふるさとの浜辺公園

16時から始まったイベントは日が暮れるとともに終了。
暑いし浴衣でアウトドアなんて勘弁してくれ!なんて声も聞こえてきそうですが、浴衣という共通点で大の大人が浜辺で大はしゃぎなんてそれも素敵と思いませんか?\(^o^)/