ルンバ870

週末にルンバ870が我が家にやってきました。
特に悩むこともなく、簡単に取り付け設置完了。

電源を入れるとクルクル回りながらスムーズに走りだし。
今まで使ってた掃除機に比べると、かなり静かな音で動き出いてます。
ただ静かといっても掃除機なので、ずっとそこで聞いてられる音量とまでは言えません。
早く終わってくれないかなぁ・・とだんだんイライラしてくるボリュームです。

それでも初めて我が家にやってきて、動く姿は店頭で見るよりずっとキュート。
人のブログで機械が可愛いなんて。。と思ってたのにルンバを追いかけるように見守ってしまいます(*´ω`*)

しばらく見てるとなんだか動きが変。
何度も同じところ掃除してるけど、こいつほんとは馬鹿なんじゃないか?と疑問が。

調べてみると馬鹿ではなく、同じ所を平均4回さまざまな角度で走行するようプログラムされてました。
自分で掃除機かけたら縦方向に1回とかだけど、縦横無尽に何度も飽きもせず走り回るなんて粘り強い奴め(*´艸`*)
ほんと仕事が丁寧です。

ルンバが我が家に来るにあたり課題だったのが、ちょっぴり毛足の長いマイクロファイバーラグ。
詰まったり止まったりせず、ちゃんと綺麗に掃除できる?
今までの掃除機は吸ってるつもりが逆に埃を毛足につけちゃったり、うまく掃除できなかったんです。

見てるとルンバはちゃんとラグの段差を乗り越えグイグイ掃除し始めてくれました。
長い毛を巻き込むことなく走っていきます。

ルンバ870 カーペット

掃除した後はルンバの足跡がくっきり。

ルンバ870 カーペット

これは頼もしい。ラグやカーペットは問題なし(・ω<) 隣のエリアのキッチンも、難なく侵入できOK! ところがリビングに戻ってきて問題は起こりました。 続く 「ルンバ870 – 床にモノの直置きはダメ、それでも置きたい場合の対策


我が家のマイクロファイバーラグ。ルンバとも仲良しでし。
柔らかい肌触り、洗濯できてホットカーペットや床暖房にも使えます。
そしてなにより裏側一面すべり止めついてるのでなかなかずれません。