京都市立美術館

京都市立美術館で開催されてる「女流陶芸展」に母の作品が展示されてるので、見に行ってきました。不思議な形や想像力豊かな作品を鑑賞し、母との約束は達成。それではお目当ての京都紅葉巡りへGO!

知恩院

知恩院

京都市立美術館から歩いて15分、知恩院へやってきました。ここ知恩院は大きな階段があり、紅葉シーズン中ライトアップされます。階段と紅葉のコントラストが美しく、夜間特別拝観もあります。

階段の上から見下ろすと、かなり段数あり登るの大変だったなぁって実感。

知恩院 アンティーク絞り着物

著者

今日の着物コーディネートは古風な京都に合わせ、アンティーク絞り風着物に、椿と認めたくない抽象的な花の塩瀬帯。
雰囲気にマッチしてませんか(*´ω`*)

円山公園

円山公園 紅葉

知恩院から5分ほど歩くと円山公園に着き、ここもすっかり色づいてました。桜の名所である円山公園は、秋も鮮やかですね。

人力車もひっきりなしに走り大賑わい。舞妓体験の人たちを乗せた姿もあり、なんか絵になって素敵でした。

京都 舞妓さんに人力車

高台寺

紅葉 高台寺

ねねゆかりの高台寺でも赤く色づいています。そして石庭の方丈庭園は、なんとなく現代アートな香り。毎年演出が変わるんですって。

高台寺 庭園ライトアップ

鐘の向こうにちらりと見える紅葉も趣ありました。

高台寺 鐘

この紅葉グラデーションたまりません。

まとめ

11月下旬の京都はどこもかしこも見事に色づき、大満足な紅葉めぐりでした。バスや電車はどこも大混雑ですが、観光スポットが密集してて徒歩で色々回れる場所があるのも京都の魅力。紅葉の見ごろは12月初旬まで、今が一番旬です。