ウールアンサンブル着物コーディネート

今日はリサイクル着物店の開店準備でいつもより1時間早く出勤です。
時間が無いからこういう時は、すぐに着れるウールアンサンブル着物をチョイス。

ウールアンサンブル着物

ウールアンサンブル着物コーディネート

アンサンブルの着物は、帯を綺麗に結べなくてもずっと羽織りを羽織ったままで隠して過ごせるから楽チン。しかも無理して名古屋帯を締めなくても半幅帯で問題ないです。
ただ私には野暮ったい田舎娘なコーディネートしかできなくて、それが残念なんですけどね。

ウール着物のメリット

  • ウールのセーターと同じように洗濯機で洗える
  • 汚れにくく、水に強くて、シワになりにくい
  • 秋から春まで3シーズン楽しめる

ウール着物のデメリット

  • 虫に食われやすい
  • カジュアル着物だからフォーマルには向かない

ウールだから正絹着物のように神経質にならなくても大丈夫。
ウールは汚れや水を弾く性質があるし、シワもなりにくい。洗う時はおしゃれ着用洗剤で洗濯機でOK。普通にウールのセーター着る感覚で楽しみましょ。

単衣だから6月9月だけなのでは?と思う人も安心して下さい。裏地ついてないし寒いと思うかもしれないけど、良いウールならそれだけでポカポカ。防寒にタートルネックのセーターとか着てもナチュラル着物としてお洒落です。
ただ素朴な風合いでフォーマルには適さないので、カジュアルとして(*´▽`*)

ハンドメイド羽織紐

天然シェルとパールで羽織紐

今日は羽織りにあわせて、自分で作った羽織紐を使ってみました。
貝で作ったお花のモチーフがポイントです。シックな色めなので、どんな羽織りにでもピッタリ。こういう楽しみも着物だからこそ。

久しぶりにビーズで帯留めや羽織紐など作ってみようかな。