草履ちぐさ オーダー草履

「草履ちぐさ」さんでオリジナル草履のオーダーして約3週間、待ちに待った電話がかかってきました。注文の流れや価格などはこちらをお読み下さい↓

鼻緒をすげる

「草履ちぐさ」おじちゃんに鼻緒をすげてもらう

電話をうけて草履ちぐささんの店に着くと、ベテランすげ職人のおじちゃんが待ってました。さっそくおじちゃんに足の厚みを確かめられ、オリジナルの台と鼻緒を持って器用にすげていきます。そして10分足らずで完成。

完成したフィット仕様のオーダー草履

草履ちぐさ フィット仕様のふかふかオーダー草履

鼻緒をすげてもらったオーダー草履は、生地代含めても1万円足らずですが、思ったより高級に見え素敵。柄も左右ちゃんと合わせてくれてます。

履いてみるとフカフカした優しい履き心地でした。鼻緒はもちろん痛くありません。フィット仕様のふっくらした草履最高。もちろん履き続けてると、綿はどんどんペチャンコになっていくんですけどね。

合成皮革で草履を作っても雨草履にならない!?

草履ちぐさ オーダー草履 底面

ただ合成皮革で草履を誂えても、雨に強いわけではないんですね。草履の底を見ると鼻緒をすげる穴があいていて、そこから雨水の侵入を防ぎそうにないです。雨草履はそもそも底の作りが違うんだ。最初に雨草履として仕上がるか確認すべきでした。残念。

著者 悲しい

雨の日にオーダー草履を履いたら、ワニの口みたいに底面が剥がれてしまうのかなぁ。

次はフィット仕様を諦めビニールコーティング加工してもらい、底を雨仕様に出来るか確認してポップなものオーダーしたいです。草履ちぐささん、最高の草履を作って頂きありがとうございました。

草履ちぐさ 店舗詳細

お店ジャンル:和装履物卸
取扱商品:多種多様な草履・バックをはじめ、オリジナル草履&バッグなどの特注対応
場所:大阪船場センタービルの9号館1F
アクセス:地下鉄御堂筋線「本町駅」10番出口 改札と船場センタービル地下通路直結
営業時間:9:00~17:30
定休日:日曜日、祝日、年末年始

ちぐささん以外の草履屋さんでもオーダーしてみました。その様子はこちら↓