Bandy’sレザークラフト教室忘年会

10月からBandy’sレザークラフト教室に通い始め、週末忘年会がありました。開催場所は浅草のフレンチバル「ミセスデンジャー」さん。料理はサラダにトマト&チーズ串、揚げたての玉ねぎが並び、さらにハンバーグにローストビーフ、生ハム、サラミと肉肉肉。ヤッター!

歓談タイム

乾杯!ミセスデンジャーで忘年会

ビールといきたいとこだけど、ダイエット中なのでハイボールで乾杯\(^o^)/

忘年会の参加者は31名。私は平日夜に通っているけれど、この日は普段会えない平日昼や土曜に習ってる人たちとも集うことができました。先生が各自のネームプレートを用意してくれていたので、話しやすかったです。

先輩方はもう作品を販売したり、実際作ったものを身に着けていたりしていて、夢が膨らみ話が楽しい。いつか私も認められる作品作れるようになりたいな。

ゲームタイム

ビンゴ大会前Bandy’sレザークラフト教室忘年会

場が和んだところで料理は片付けられ、テーブルには何本もレザーが並べられました。他にもレザークラフト用の道具が数点。

景品チェック

忘年会でレザー選び

革を広げるとあちこちから素材を確かめに手が伸びてきます。
こんなに革が沢山景品として用意してあるの!?

ビンゴ大会

忘年会のビンゴ大会

そして始まったのがビンゴ大会。
白紙のカードに1〜50まで好きな番号を自分で書くよう言われて1から順に書いてると、10番越えてから気づきました。

このカード24個しか記入欄ないやん(-_-;)
あわてて数字付け足し、無理やり2桁に変更。

先生が箱の中から数字の書かれたボールを選び、読み上げていきます。先生は赤チェックのシャツの人ね。

クイズ出題

ビンゴ大会 Bandy’sレザークラフト教室

ビンゴ大会なのに、いきなりクイズが出されました。

次は○○番!ある人は前に出てきてくださーい。
該当者の人たちがワラワラワラ。そしてボードに書かれた6つの単語の中から好きなものを選ぶよう言われ、「ジブリ」を選択すると…

「私が50回以上見た大好きなジブリ作品は何でしょう?」

クイズですか…

クイズ外れた場合

正解は紅の豚とのことでしたが、クイズに外れるとビンゴの数字が空きません。

個人的な内容からレザーに関することまで内輪ネタのクイズがちょいちょい入り、普通のビンゴ以上に盛り上がりました。さらにスマホアプリで効果音までバッチリ。先生盛り上げ上手ですね(*´ω`*)

ビンゴが揃った場合

このビンゴは、揃うと目の前の景品をそのままGETできるのではなく、中身のわからない小袋を選ぶことができます。ビンゴ1番だったからって1番に景品もらえるわけじゃないのね。袋の中に数字が隠されていて、にくい演出だわ。ただし3枚だけ表に「革」と書かれてるから、3番までの人は革を選ぶ権利がありました。

そして…
運良いことに同列1位でBINGO!!!!

カードは2番だったけど革は選び放題。早く選んで!と急かされ困った^^;

思わず綺麗な赤い革を掴んじゃいました。
自分ではなかなか選ばない色だけど、もらえるからこそ冒険色。早くこれで作品作れるようになりたいな。

アットホームなレザークラフト教室の忘年会、企画・準備、色々ありがとうございました。

「レザークラフトレッスン」記事一覧