アクセサリー撮影
以前カメラ教室のモニターでお世話になった大阪南森町にある「株式会社アント」さんで個人的にフォローアップレッスンを受けてきました。
テーマはビーズアクセサリーの撮影です。
昔から小さくてキラキラするガラスが、うまく撮れず悩んでました。
そもそもカメラを覚えたいと思ってたのは10年ほど前、手作りビーズ作品を販売してた時のことです。
ビーズブーム先駆けの頃で、作れば気に入って買ってくれる人がいました。
ビーズ商品台帳
さらに会社の人が友達にも勧めたい!と言ってくれて、Excelで写真付きのサンプル台帳を印刷して渡してたんですが全然綺麗に商品写真が撮れませんでした。
今のようなアプリとかスマホが発達していればそんなに難しい話じゃないですけどね(´・ω・`)
2002年まだまだフィルムカメラが一般的で、デジカメは300万画素、500万画素登場と騒いでいた時代に悩んで撮影してた商品写真です。
小さいアクセサリーは細かいとこまでうまく撮影できず、照明もさっぱりわからなかったので青みがかったり、明るく見せようとして今度は白くとばしすぎたり。
また大きく撮ろうとして被写体に近づきすぎ、ピントが合わずボケた写真などデジカメで試行錯誤の連続。
これなら逆にイメージダウンでした。
当時はヤフオクやホームページ立ち上げてネットで売ってみたいと思い、8回のカメラ教室にも通いました。
でも商材を撮るような講習ではなく、あくまで一眼レフでアーティスティックな作品作り。
もちろんフィルムでお金もかかり、万単位でお金が飛ぶので諦めてしまいました。
そんなこともすっかり忘れてたのですが、こないだビーズアクセを手に取った際、何気なくそんなことを思い出したので、カメラの先生に撮り方教えて欲しい!って頼んでみました。
確かにアクセサリーは撮るのにコツがいるけど、最初から高い機材を買うことない!と言ってくれる木下先生。
撮影ライティング
デスクスタンドをトレーシングペーパーで多い、レフ版で調整するだけであっという間に綺麗な写真が撮れました。
上から光当ててみる?とあちこち光当ててみて、綺麗に光るポイントを探ります。
昔撮った写真とは違い、背景は白くビーズの下にできる黒い影もなくなりました。
前はくっきりピントがあって、後ろは綺麗にボケ味も出てていい感じ。
撮影ライティング before→after
ネックレス一部分の拡大なんだけど、beforeとafterの違い分かりますか?
afterの写真はスワロフスキーのカッティング面がきキラリと反射してるんです。
キラリと光るようクリップライトであちこち光をあて、ポイントが決まったらクリップで固定。
そしてタイマーでシャッターをきります。
タイマー機能使わず、指で押したら駄目ですか?
実際試してみたらガクンとブレる・・なぜ?
スナップ写真などはシャッター速度が気にするほど遅くないのですが、マクロ撮影する場合は光を沢山集めるのに時間がかかり、シャッター速度が遅くなるから三脚使ってタイマーでとりあえず撮影してね!とのことでした。
次はお気に入りのつるっとした石がついた帯留めです。
撮影ライティング before→after
beforeは全体的に同じ光を当てました。
綺麗なんだけどなんだかのっぺりな印象です。
afterは石の部分がよりハッキリ見えるようその部分だけ手の平で光を遮り、しかも左上部に丸くてかりが出るようにしました。
これだけでだいぶ印象が変わると思いませんか?
こんなプロっぽい写真を憧れてました。
最後は貝のお花モチーフネックレス。
全然貝に見えず苦戦しました。
撮影レンズ 60mmと100mm
せっかく一眼レフを手にしても、買ったときについてる標準レンズではアクサリーなど小物は大きく撮ることができません。
マクロレンズが必要となります。
そのレンズのなかでも色々種類があるので、60mmレンズと100mmレンズで撮り比べてみました。
結論、私の腕のせいかもしれないですが、撮りたい被写体はどちらもそんなに違いが出ません。
100mmのマクロレンズの方が遠いとこからアップを撮るので、レンズ自体の陰も気にならずボケ味も良いらしいです。
100mmレンズのほうが高いということなので、私は60mmで十分(^^)
一度だけでは身につかないかもしれないけれど、沢山コツを教えてもらったので何度も復習して覚えよう。
アントの木下先生は説明が上手で明るく楽しいレッスンです、ありがとうございました。
ネットショップなど撮影に悩んでる人も、綺麗に撮れるようになるなら試してみませんか?
詳しくは株式会社アントまで(・∀・)/
http://unt-ad.jp/s_contents.html


カーボンで軽いこの三脚欲しい。

高い撮影用の照明器具を買わなくても、明るい100wの電球形蛍光灯のクリップライトにトレペかけるだけで十分OK!

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

ヤザワ ダイヤリフレクタクリップライト ホワイト CLED10012WH
価格:3750円(税込、送料別) (2016/9/6時点)