冷蔵庫の中

6月に冷蔵庫が壊れて買い替えとなり、先日我が家にやって来ました。
キレイを保つコツはモノの収納場所をちゃんと決める、なにより最初が肝心です。

細長い3種類の収納ケース

100均ケース

最近の100均では様々なサイズの整理ケースが売られているんですが、DAISOの冷蔵庫整理コーナーで3つの収納ケースを購入しました。

ビール缶収納ケース

冷蔵庫 ビール整理

右端の細長いケースはビールの缶がきっちり入り、ジャスト幅、奥まで4本キレイに並んで気持ちいい。

深めの小さいケース

冷蔵庫 調味料整理

真ん中にある深めの小さいケースはその他の調味料まとめるのに最適。ポッカレモンやパルメザンチーズなど形の統一の取れない調味料も、これに詰めればケースごとすぐ取り出せて便利。冷蔵庫の拭き掃除が楽チンになりました。

チューブ立てケース

冷蔵庫 100均

チューブ立ては5本立てて収納、冷蔵庫の扉棚に引っ掛けることが出来ます。もちろんちゃんと扉は閉まりますよ。
我が家では生わさび、生しょうが、生にんにくと3本を入れていて、パッと取り出せて便利。今までチューブ達は乱雑に冷蔵庫に突っ込んでて、グチャッとなってたんですよね。だから探すのが面倒だったんですが、これを使えばすぐ見つかるし減ってるのもすぐ気付きます。

スパイスボトル追加購入

100均 調味料ケース

唐辛子などの香辛料90%以上は常温で棚に片付けてると虫に食われる危険性がある、冷蔵庫で保管したほうが良いと知ったので、100均セリアで大きな穴と小さな穴2タイプのスパイスボトルを買って詰めてみました。だしの素も入れてみよう。

これでさっと振りかけられるようになり快適。ただ素材によって穴選びは考えたほうが良いかも。
ほかにも輪切り唐辛子やゴマも少量だけこの容器に詰めささっと使い、残りはチャックのついた袋に入れてきちんと密封保存です。

ケチャップやマヨネーズ立てて収納

100均 チューブ立て

定番のケチャップやマヨネーズを立てて収納、これのおかげで絞り出すイライラは激減しました。

まとめ

若い頃はそんな収納グッズにお金出すなんて勿体無い、無くても十分冷蔵庫は使えるし困らないって思ってました。

100均でわざわ買わなくても、牛乳パックやペットボトル活用でも代用できる!

でも揃えると統一感が出て冷蔵庫の見た目も綺麗なんですよね。結局1,000円近く収納グッズを購入したけれど、これで小さな日々ストレスを改善するなら心も晴れやか。ほんと100均に感謝、どんどんアイデア商品も出てくるしまだまだ冷蔵庫整理には見逃せない。