20100424.jpg

昨日「ついせん春オフ大阪」のスタッフとして活動してました。

ついせん春オフ大阪?

ついせん春オフ大阪とは、Twitter活用事例1000の大阪オフ会です。

「Twitter活用事例1000」とは? → ついせん【Twitter活用事例1000】まとめWiki

簡単に言うとTwitterを使い「こんなことできた」など事例を言い合って有効活用しよう!という集まりです。

規模がだんだん大きくなり、ビジネス利用としての企業家さんが増えたため、個人利用としてのTwitter活用事例は少し薄くなってしまいましたが、まだまだTwitterってどう活用すべき?と実際戸惑ってる個人の方も多いと思います。そして1人でつぶやいて何が楽しいんだと。

私もまだフォロー、フォロワー少なく、Twitter機能をこわごわ使っている状況です。

Twitterの基本動作についてわからない方はこちら → ツイッター基本動作ハンドブック (PDF)2010/4/12

私のTwitter有効活用事例

ある日「子供が産まれましたーっ」と誰かがTwitterでつぶやきました。それに対し私の上司が「おめでとう!」とリツイート。上司のツイッターフォローをしてた私は「おめでとう!」とだけ見て、なんのこと?と思ったのですが、ツイート元のIDのプロフィールを見て社内の人のことだとわかりました。

その日休んだ彼に、みんながツイッターでどんどんお祝いをつぶやいていく。
mixiのような閉鎖的なコミュニケーションも必要だけど、オープンな繋がりのツイッターも素敵だなぁと感じる出来事でした。

今回のようなイベントにどんどん参加し、Twitterを上手に使っていきたいです。
Twitterはギブアンドテイク(与える、受け取る)ではなく、ギブアンドギブ(与える、与える)との発言も聞きました。たしかにそうかも。