ロシアケーキ「ホワイエ」

あと1ヶ月もするとクリスマス、子どもたちは家に友達を呼んでクリスマスパーティを開いたり、社会人でも気の合う仲間とイベント企画したりして、楽しい季節ですよね。

先日、そんなクリスマスパーティの景品として配るのに、オススメなプチギフトを見つけました。手のひらサイズの「ロシアケーキボックス」です。

カラフルなボックスは、積み重ねて飾るだけも可愛い♪

クリスマス限定 ロシアケーキボックス「ホワイエ」

ボックスの中には、ロシアケーキが個別包装で5枚入ってます。

クリスマス限定 ロシアケーキボックス中身「ホワイエ」

ロシアケーキって何?

ロシアケーキとは、2枚重なったクッキーの上にジャムやチョコレート、ピーナッツなど様々なものがトッピングされているお菓子で、実は日本生まれです。ロシア皇帝お抱えの製菓技師だったスタンレー・オホッキー氏が、明治時代の新宿中村屋の創業者”相馬愛蔵氏”に招かれ、多くのロシア菓子を日本に伝え、ロシアケーキとして広まりました。

トッピング次第でいろんな味が作れ、見た目も華やかなロシアケーキ。久しぶりに出会ったけど、古くて新しい感じがし、なんだかとっても新鮮な気がしました(゚∀゚)

ホワイエのロシアケーキ

ロシアケーキボックスのお菓子は、1枚でもずっしり重く食べごたえがあります。

見た目から受けるサクッと軽い歯ごたえとは違い、カントリーマアムのようなしっとりとも異なる食感。家で焼いた手作りクッキーとも違うけど、少し硬くて昔懐かしい素朴な味がしました。

私のオススメの食べ方は、オーブントースターで軽く温める。熱々焼きたてのロシアケーキは、サクッした食感も加わりより一層美味しくなります(о´∀`о)

1コ税抜500円で、インスタ映間違いなし。Xmasはたくさん積んで飾り、お友達へのバラマキ用のプチギフトとしてロシアケーキボックス準備しよっと。