無印良品インテリアランキング

結婚して賃貸マンションに2年、その後マンションを購入たのに2年も絶たぬ間に夫の仕事で売却して東京へ。5年のうち3回引っ越した我が家は、そのたびに少しずつインテリア商品を買い換えてきました。何度も引越しする中で思ったこと。

低価格のモノでとりあえず済ますより、長い目でみたらシンプルで長く使える良質なモノを揃え、アクセサリーで変化つけた方がコスパが良い!

DIY好きとかだった別ですが、このことは最初から思ってたわけじゃありません。いろいろ低価格の商品を買ってはすぐ壊れ、また使いづらくなったり妥協で買ってた分あまりデザインがそもそも好きじゃななかったりと、引っ越しを機に捨ててきました。
そして行き着いた先は無印良品。今回は引っ越しを重ねてきた中で、良かった無印良品のインテリアアイテムを9点ご紹介いたします。

  1. 用途に合わせて使えるシェルフ

    我が家に来た人は必ず感嘆の声をあげる無印スタッキングシェルフ。高さ2m、幅360cmにずらりと本が並び、本好きな人にはたまらない収納スペースとなってます。
    そんな広いスペース取れない方ももちろんOK、このシェルフは連結して組み立てるので自分の好きなサイズにカスタマイズでき、追加でパーツを後から足すことも可能。スタッキングシュミレーターで購入前にサイズも確認できます。本棚や飾り棚はもちろん、間仕切り棚としてもお勧め。
    棚に合わせたチェストやカゴ、アクリル扉にコの字型の棚などオプショングッズがあり、カスタマイズ自由自在なのも魅力です。
  2. 2つ並べてクイーンサイズ!スモール脚付きマットレス

    マットレスに別売りの脚を付けるだけのシンプルなベッド。ですがシングルより狭いスモールを2個並べることでクイーンサイズになり、広々と使えるベッドに。ベッドフレームが無いので境目もつかずゆったりです。二人以上で寝る場合、1台のベッドだと寝返りで振動伝わってきたりするけど、別々だから気になりません。カップルにも、また小さなお子さんのいる家族で一緒に寝るのにお勧め。ベッドが離れないよう連結ベルトも販売されています。
  3. 洗うたびにほどよく馴染む♪オーガニックコットン洗いざらしまくらカバー

    ニトリ・楽天・無印といろいろまくらカバーを試してみましたが、肌触りが良く洗うたびにほどよく馴染むオーガニックコットン洗いざらしまくらカバーにたどり着きました。
    枕カバーだけでなく、ボックスシーツも春秋用の掛け布団カバーも同じ素材で揃えてます。
    枕カバーについては下のリンクも合わせて見てくださいね。
  4. リビングに香り広がるアロマディフューザー

    超音波でミストを発生させ、アロマを部屋中に拡散し、間接照明にもなる優れたアロマディフューザー。
    いままでアロマポットやお香、リードディフューザーなど使ってましたが、10畳以上の部屋で全体的に香りが広がる商品は無印だけでした。
    温かい光を放ちモクモクと香りをのせたミストを見ると、ついつい近づいて顔にまであてたくなっちゃう(*´∀`*)
    仕事する時はレモン、ライム、ユーカリをブレンドされた無印のエッセンシャルオイル「しゃっきり」を使い、ゆったりしたい時は森林浴する気分で「ひのき」を愛用しています。
    忙しい毎日だからこそ、家では好きな香りに囲まれて癒やされたい、一度使うと音楽以上に癒やされる手放せないアイテムとなりました。
  5. 一番丈夫で色々収納できる。重なるラタン長方形バスケット

    手編みの風合いが素敵と思い、ホームセンターやニトリなどあちこちでバスケットを買ってました。どれも1,000円しなかったかな、そしてどれもお値段なりで2年も持たず型くずれやほころびが生じてたんです。
    ところが無印のラタン長方形バスケットは同じおように使ってても強い!いまのところ3年使ってますが全く痛む気配はありません。
    ちょっとお値段高いけど、家のレイアウトを替えてもどこにおいても馴染むバスケット、これも外せないアイテムです。
  6. 中が見えず取説入れてもスッキリ。ポリプロピレンファイルボックス

    取扱説明書ってどこに収納してますか?
    私は最初引き出しに入れてたんですが、積み重ねて入れるから探すのが大変になり、次は本棚に立てて並べました。ところが取扱説明書はサイズがバラバラで薄くからうまく片付きません。
    スタッキングシェルフを購入する時、解決できるファイルボックスを発見しました。中身が見えないこのボックスは、リビングに置いてあってもスッキリ片付いて見えるのが嬉しい。割高な気がして1つしかまだ無いけど、A4サイズ用で細かいもの入れるのに重宝するから今後買い揃えて行く予定です。
  7. 沢山写真を飾っても圧迫感を感じさせない。アクリルピクチャーフレーム


    大事な思い出を沢山部屋に飾りたい!安くあげようと最初はコルクボードに貼ってたんですが、引っ越しを機にアクリルフレームに変えました。
    好きなレイアウトでたくさん写真を並べられるし、写真の裏を両面テープで留めてアクリル板に挟めば自由自在。
    我が家ではアクリルピクチャーフレーム・中、B3サイズ用でL版写真12枚、a4サイズ1枚を飾り、リボンに旅行期間を書きアクセントとして挟んでます。
    ホコリがついてもサッと拭けお手入れ簡単、なにより木製フレームのように圧迫感がないから沢山写真を飾ってるのに圧迫感を感じさせません。
  8. 賃貸でも取付OK、簡単設置。壁に付けられる家具

    壁に付けられる家具・箱

    寝室が狭いのに大きなベッドのせいでサイドテーブルが置けなくなった我が家、それでも目覚まし時計や婦人体温計などちょっとしたものを枕元に置きたくて、見つけたのが壁につけられる家具でした。
    ベッドよりちょっと高い位置に取り付けることで掛け布団の厚みも気にすること無くベッドの広さは損なわれない。
    各社同じような商品出てますが、無印の壁に付けられる家具は木目もキレイでムダのないデザイン、プッシュピンで簡単に取り付けられることができ、小さな穴しか開けないから何度も付け直しできるし賃貸でも取り付けOK。
    引越して現在は寝室にゆとりができ、今は縦置きでリビングに使ってます。
  9. ハガキや封筒など置く場所を決めることが片付く部屋への第一歩。MDF書類整理トレー

    MDF書類整理トレー

    ダイニングテーブルにハガキや封筒などポンポン重ねて散らかってませんか?
    我が家はいままでキッチンカウンターにポンと重ねて置いてました。ところが今の家ではキッチンカウンターもないし、玄関シューズボックスも大きな扉になってしまい、とりあえずに置く場所がありません。やっぱり散らかってしまって改めて書類ケースを探しました。
    まずはプラスチックケースのA4書類ケースや、壁に吊るすポケットタイプを検討。ですがリビングにむき出しで置くにはちょっとチープに見えたり、A4封筒の郵便物が入らなかったりと悩んで、選んだのがMDF書類整理トレーです。
    ちょっと割高な商品となりますが、ナチュラルでお部屋の雰囲気を壊しません。また3台まで重ねることが可能なので、利用状況で増やすのもアリだと検討中。A4クリアファイルは入りきれないので、購入検討してる方はそこ注意してくださいね。