クロックス 2017春・夏新作発表会

冬場の骨折にお世話になったクロックス、いつの間にか女性ラインナップが数多く発売されてるの知ってました?
私は定番「クロッグ」が頭にこびりついていて、アウトドアや近所履き用サンダルというイメージが強く、昔8cmヒールのクロックスサンダルが出た時は喜んで履いてたはずなのに、その存在はすっかり忘れてました。
今回クロックスの2017春・夏新作発表会に参加することができ、40代の私でも通勤に良いかも!と思った商品みつけたので紹介。

とその前に購入前のポイントとして、クロックスには3段階の履きやすさ表示があるのでその説明から。

クロックス コンフォートレベル(履きやすさ表示)

クロックス 3段階コンフォートレベル

クロックスはデザインが増えたことにより、3段階のコンフォート(快適さ)レベルを設定しています。
独自のクロスライト素材で一日中ソフトな履き心地を与えてくれてるのですが、枚数重ねたり低反発素材を追加することでさらに履きやすさがUPしてるんですよ。

レベル1 ICONIC comfort(アイコニックコンフォート)

かかとから地面まで1枚の「クロスライト」フォーム
従来からあるクロックスのソフトな履き心地です。

レベル2 DUAL confort(デュアルコンフォート)

「クロスライト」フォームフットベッド + フォームアウトソールの2層構造
従来のクロックスよりさらに高いクッション性です。

レベル3 TRIPLE confort(トリプルコンフォート)


「クロスライト」フォームフットベッド + フォームアウトソールの2層に、低反発素材が加わった3層構造
沈み込むような柔らかさが1日中続き、3段階の中で一番柔らかな履き心地です。

通勤にも使えるキレイめ商品PICK UP

オシャレの為なら少々の苦痛も我慢!そんな気力はどこえやら。
もちろん綺麗な女性らしいファッションもしたいけど、高いヒールや細身のシュッとした締め付ける靴で長時間は辛い…
最低限プレーンなパンプスは持ってるけど、トレンド抑えた遊び心ある快適な靴はどこ?って声にクロックスは答えてくれてました。

幅広い年代の人が履ける「ブロックヒールタイプ」サンダル

クロックス「ブロックヒールタイプ」サンダル 3色

様々なブランドからも発売され今シーズントレンドの「ブロックヒールタイプサンダル」、クロックスからも白、黒、茶の3色「crocs isabella block heel w」が発売されていて、これ履きやすくて良かったです。
定番クロッグより少し柔らかな履き心地で、長時間履いてても疲れなさそう。

高さ5cmのヒールも太めのだから安定感があり、足首のストラップがさらなる安定感。
アンクルストラップって着脱が少し面倒だけど、凸凹した道でも怖くないしパカパカ防止にもなって良いですよね。
しかもこのアンクルストラップって足首がキュッと細く見え、美脚効果も期待できるのが嬉しい。

クロックス「ブロックヒールタイプ」サンダル

すっきりシンプルなデザインで見た目も軽やか、スカートやワイドパンツ、もちろんデニムパンツなどオールマイティーに履きこて便利な一足になりそう(*´∀`)


【クロックス公式】 クロックス イザベラ ブロック ヒール ウィメン Women’s Crocs Isabella Block Heels ウィメンズ、レディース、女性用 ブラック/黒 21cm,22cm,23cm,24cm,25cm,26cm heel ヒール パンプス ミュール

普段使いorドレスアップもOK「ドルセータイプ」サンダル

クロックス「ドルセータイプ」サンダル

ドルセー型?
ドルセー型とはかかと部分とつま先部分だけが覆われている形をさします。

ハイヒールとかはよく見かける形だと思うけど、ぺたんこシューズでその形ってどうなの?って感じで「crocs lina embellished d’orsay w」を履いてみました。

クロックス「ドルセータ型」サンダル 側面

私にはちょっと大きいサイズしたが、たしかにドルセー型はスッキリとしたデザインで華奢にみせてくれます。
クロックス独自のクロスライト素材は履き込むことで馴染んでくるため、ワンサイズ下がオススメ

クロックス「ドルセータイプ」サンダル Oyster / Champagne

しかもキラキラタイプっていくつになっても心くすぐられる♪

クロックス「ドルセータイプ」サンダル Black / Black

オープントゥでペディキュアも綺麗に映えるからオシャレも倍増!?


【クロックス公式】 クロックス リナ エンベリッシュド ドルセー ウィメン crocs lina embellished d’orsay w ウィメンズ、レディース、女性用 ブルー/青 22cm,23cm,24cm,25cm,26cm flat フラットシューズ バレエシューズ ぺたんこシューズ

柔らかな色彩が魅力♪グラフィックローファー

クロックス「crocs eve graphic flat w」

クロックスはサンダル以外もあったんですね。
しかも優しい花柄プリントなんてフェミニンなタイプがあることにも衝撃走りました。

WEB限定モデルのこのローファー「crocs eve graphic flat w」、トレンドのリバティ柄ファッションにもバッチリ。
パステルなプリーツスカートと合わせて軽やかに見せるのもいいかも(*´∀`)

履き心地は定番「クロッグ」のゆったりとした感じではなく、適度なフィット感で歩きやすいです。

クロックス「crocs eve graphic flat w」

働く女性の為のフラットシューズ

「crocs kelli flat w」試着

クロックスでは働く人の為の靴も出してるの知ってました?
WEB限定なんですが、この「kadee work flat w」、飲食店や医療施設などで働く女性が快適に履けるよう作られたものです。
そして穿いてビックリ!滑りにくいんですΣ(゚Д゚)


【クロックス公式】 カディ ワーク フラット ウィメン kadee work flat w ウィメンズ、レディース、女性用 ブラック/黒 21cm,22cm,23cm,24cm,25cm,26cm flat フラットシューズ バレエシューズ ぺたんこシューズ

クロックスは履きやすいものの滑りやすいのが残念!と思っていたんですが、これなら怖いものなし。
裏返してみたら今までのサンダルとは違い、かなり細かな溝が入っていてグリップ力最高。
ただもったいないことに、黒しかでてないんですよね。仕事用だから?

「crocs kelli flat w」裏面

最後に

クロックス2017春・夏新作発表会ではテンション上がりすぎ、魅力的な商品に目移りしまくりでした。
一番履きやすいとされる低反発の「レベル3 TRIPLE confort」の試着をうっかり忘れ、履き心地が分からずじまいで残念(T_T)

でも帰りにお土産「crocs sloane embellished x-strap w」を頂き、ハイテンションなまま家でファッションショーしたのでその様子はこちら↓

さらにこのクロックスの2017春・夏新作発表会で、新製品の目玉商品が出たのでこちらも合わせてどうぞ↓


クロックス オンラインショップ