12月30日 築地場外市場

12月30日、朝から築地へ行ってきました。豊洲市場に移転して少しは空いてるのかなぁ?と思ってたけれど、大間違い。例年を知らないからなんとも言えないけれど大混雑。

12月30日 築地場外市場

今日のお目当てはカニ!
年末年始の蟹温泉ツアーは断念したので、せっかくなら近場で豪勢なもの買っちゃおう♪

ところで知ってました?築地市場は移転後もプロも納得の新施設があるんですよ。
築地魚河岸!!

築地魚河岸ってどんなとこ?

築地魚河岸

築地魚河岸は仲卸業者が運営してる小売店で、約60店舗入った生鮮市場。プロも買い付けにくる場所だけに、旨さ・鮮度・値段、、、期待が高まります\(^o^)/

館内は1階に水産物と成果物のお店が並び、3階は食堂や屋上広場。1階で買ったものを3階で食べるのもOK。

営業時間は午前5時〜午後3時。プロが朝から仕入れるため、一般・観光客は午前9時以降です。

日曜祝日が休業日で、営業日は東京都中央卸売市場の開場日・休場日に準じてるけど、お店によってまちまち。詳しくは築地場外市場のカレンダーをチェック(≧∇≦)/

12月30日の築地魚河岸 混雑具合

築地魚河岸の年末

外も混雑してたけど、築地魚河岸1階は身動きがとれないほどの混み具合でした。全然前に進まないし、押されて将棋倒しになったらどうしよう?と不安になるほどです。

なんで進まねぇんだよ!
と後ろからぼやかれ怖い怖い。

だって魅力的な商品がいっぱい並んでるんですよ。しっかり見定めたいし、みんな必死。

しかもマグロの解体ショーとか、美味しそうにいくらを詰めていく業者さんがいたら見惚れるじゃないですか(*´ω`*)

マグロ解体 築地魚河岸

それでもカニはゲットすることができました。
ボイルされたぶっとい冷凍4L1肩タラバガニ3,800円と、生のずっしり重いズワイガニしゃぶしゃぶ用3,800円。ついでに生わさび2本も。

築地場外市場で購入品 タラバガニ 生わさび

築地魚河岸ではすぐ食べれるお寿司のパックも売っていて、外のお店では焼海老や卵焼きなどその場で食べれるような楽しい誘惑がいっぱい。
豊洲市場に移転した今でも人気の築地、正月も自由営業日でやってるしおすすめ(≧∇≦)/

年末は、やっぱり!築地 看板