ニューヨーク地下鉄駅

ニューヨーク着いて翌日、日曜日の朝7時に初めて地下鉄に乗りました。
今までツアーでしか海外行ったこと無く殆どがバス移動、海外で初の地下鉄がニューヨークなんて不安でいっぱいです。
地下鉄は犯罪が多く汚い場所って聞いてるし、一緒にいるお母さんには絶対頼れない状況。
しかも「ハーレムミニ観光・ゴスペル鑑賞」を予約してるから45分後にはニューヨークヒルトンミッドタウンに着いてないと駄目なんです。

幸い切符は旅行会社から4回分乗れるメトロカードをもらっていたので、買うという行為は回避できました。
日本の地下鉄と違い乗れたらOK、下車する場合はメトロカード必要ありません。

問題は行き先間違えずに電車に乗れるかです。
マンハッタンは南北長いので、地下鉄乗る時は上に行くか下に行くかがほとんど、そして北に行くほどストリート(Street)の数字が大きくなっていきます。
28 St.から72 St.へ北上するって感じ。
※St.=street略

今回は28 St.から57 St – 7 Avなんで「Uptown」

小さな駅では反対側のホームへの連絡通路が無いようなこと本に書いてたから「Uptown」と「Downtown」をしっかり確認して駅に向かいました。

そして改札とご対面。
メトロカードをスライドすればいいのね、ドキドキドキドキ。

メトロカード

しかし私もお母さんも通れません。
ヤダ怖い、どうしよう(´;ω;`)

ニューヨーク地下鉄の改札が通れない

私はスキャンするカードの向きを間違えてただけでした。
お母さんはゆっくりカードをスライスするからタイムアウト。
エラーメッセージが出てても英語が読めないってほんとつらいですね。
何度かスライドして改札無事突破。

20140908_4.jpg

ホームで再度「Uptown」を確認。
グーグルマップのルート検索で見たN系統のNって表示もあります(*´∀`*)

ニューヨーク地下鉄 電車

ほぼ定刻通りに電車がきました。

電車の中は普通に綺麗で、怖がってたのは何だったんだろう。
ただ車内にサウンド、タバコ、ゴミのイラスト禁止マークが書かれてたんで、だいぶ改善されてきてるんだろうと感じました。

目的駅で下車し「EXIT」に向かって歩いていきます。
どの階段を登るかはわかんなかったけど、今回は地上に出てから確認すればいいやとそこは諦めました。

とにかく心配してた地下鉄は案外簡単に乗れ、地上に上がりほっと一安心。
迷う事なく危険もなく、強いていうとお母さんの階段昇り降りが大丈夫?ってことぐらいでした。

次の課題はバスですね…


海外での街歩きには斜めがけバッグがオススメ。リュックは後ろから切られて中身を盗まれる危険性があるか避けたいけど、斜めがけならバッグを前に持って自分で確認できるし一応両手もあくから使いやすいです。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

斜めがけバッグ ナイロン legato largo ショルダーバッグ 旅行 軽い…
価格:3024円(税込、送料無料) (2016/8/10時点)