ニューヨークブロードウェイ「オペラ座の怪人」

ニューヨークと言えばミュージカル、母と「オペラ座の怪人」を見てきました。
ほんとは英語があんまり理解できなくても楽しめる「ライオンキング」が良かったんですが、母が一度見てるだけに仕方ない。
行く前にオペラ座の怪人のDVDを見て準備、ストーリーを把握したからなんとかなるはず。
でもやっぱり全く頼りにならない母との舞台鑑賞はドキドキハラハラでした。

チケット購入

チケットは事前にHISで引換券を購入しました。
オペラ座の怪人は$106.7、さらに母の為に日本語のヘッドフォンガイド「ショートランス」を$17で借ります。

ゆか2

ショートランスを1つしか借りなかったのは、無くても分かる!ではなく、単に節約しただけで借りなかったことに後悔

開演までのドキドキタイム

開演は通常20時ですが、火曜日だけ1時間早い19時。
夜遅く母と2人だけでニューヨークを歩くのは怖かったので火曜日にしました。

17時、窓口でHISで購入した引換券を出しチケットを受け取ります。

Shake Shack シアターディストリクト店で夕飯

ハンバーガーショップ「Shake Shack シアターディストリクト店」

開演まで時間があるので、近くのハンバーガー屋で早めの夕飯。
ファーストフード店ならメニューも理解できるし、なんとか夕飯にありつけるわ♪
非常に混んでたけど、美味しかったからまた食べたい(*´∀`)

雑貨屋でストール購入

ニューヨークブロードウェイでお買い物

食後、館内は寒いって効いてたのに羽織ものを忘れてきたので、マジェスティック劇場付近で買物をしました。
お店ではいろんな柄のストールがずらりと並び、「2 for $10」と書いてます。
for」ってなんだ?とそこで数分間固まり、一応商品選ぶフリ。

やっとの思いで色違いのストール2枚を指差したら、$10と言われました。
それぐらい分かるだろ!っと思うかもしれませんが、母に頼れないし外人さんに話しかけるのすら怖いんです(T_T)
これで母とお揃いのストール1枚500円程度でGET。

入場手続き

マジェスティック劇場入り口

入場は30分前の18時半、10分前に着くと既に列ができてます。
マジェスティック劇場入り口で持ち物検査があり、鞄の中をチェックが行われ1階の細い通路へ誘導されました。

指定席に座る

マジェスティック劇場館内

ヘッドフォンガイド「ショートランス」はどこで引き換えたらいいの?
とりあえず「10ミニッツ」と聞こえたので、他の人と一緒に通路で待ちます。

10分後、通路先のロープが解かれ座席を案内されました。
聞いてもさっぱり理解できない言葉で悩む表情してたら、2段登るよう指で示され自分のシート番号発見。

座席に座り改めて見渡すと、劇場は案外狭いです。
右端の席で少々見づらそうだけど、前方だから表情までしっかり見えそう。

ショートランス受取り

席は確保できたものの、未だに手に入れてないショートランス。
始まる前に引き換えチケットを交換しなくては。
言葉に不安を覚えながら、再度誘導員の人にショートランス引き換え券を見せてみました。
正面入口からまっすぐ進んだところを指さされたので、突き当たりまで行ってみます。

壁にイヤホンかかってるのが見え、係りの人に引換券を差し出しました。
エクスキューズミー」しか言えない自分が情けない。
係りの人は引換券を確認し、「IDカード、ホニャララ…」と言ってきました。

パスポート?運転免許証?
すぐに出せたのは日本の免許証だったんだけど、それでOKとのことで紙に漢字でサインをし、ショートランスと交換されました。

これで準備万端。
19時、いよいよ始まり〜

「オペラ座の怪人」鑑賞

オペラ座の怪人 シャンデリア マジェスティック劇場

舞台が始まると、みんな綺麗な声で凄い声量。そしてファントムの色気だだ漏れにうっとり(*´ω`*)
言葉は理解できないけど、事前に見たDVDを思い出しながらシーンを当てはめて行く。
1幕が終えるとき、火花を散らせた巨大なシャンデリアが上から激しく落ちてきて興奮しました。

そしてお母さんが荷物を持って立ちあがる。

ドコイクの?

トイレでもなくどうやら終わりと思ったみたい。ショートランスからはそんな説明ないの??ないか…
「休憩だよ」と教え、しばし幕が上がるのを待ちます。

幕が上がると、華やかな仮面舞踏会か始まりました。
大合唱でキラキラとした衣装にコミカルでアグレッシブなダンス、目が離せない(*゚∀゚)/

賑やかだった舞台がだんだん切ない雰囲気になってきて、自然と涙がこぼれます。
言葉はよく分からないのに繊細な手足の動きと声色でグスン。
盛大な拍手と共に夢の時間は終わりました。

生で観るのは最高。見に来て良かったです。

鑑賞後おみやげ購入

オペラ座の怪人 土産

ブロードウェイで見た記念に、近くの雑貨屋でファントムのピンバッチを購入しました。
日本に帰ったらお弁当バッグにつけよっと。

21時半になり、夜道は不安と思ってタクシー拾うか悩んだけど地下鉄でも全然安全、スマホの鉄道アプリのおかげで無事ホテルに帰れました。

ニューヨークに来たら本場のミュージカル鑑賞を是非。

ゆか1

ガイドブックにもよく書いてあるとおり、館内は空調効きすぎて寒いから、羽織を忘れずにね。