リビングに無印良品スタッキングシェルフ

5月にリビングの1面を無印良品スタッキングシェルフで埋め尽くす作業をしたけれど、さらに微妙なる模様替えをしてみました。

無印スタッキングシェルフ設置で一番やりたいこと

無印スタッキングシェルフを設置して一番やりたかったのは本の背表紙を白いブックカバーで隠すことでした。
本の背表紙って色とりどりでうるさいですよね、フォントもバラバラでなんかスッキリしないからイヤ!!
でも引越しでだいぶ本を処分したとはいえ、毎月すごい勢いで本が増えていき、バラバラな大きさで大変だから断念です。
夫からも本のタイトル隠れたら困る、と反対されました。

手ぬぐいを飾る

本の背表紙を統一させるのはあきらめましたが、お気に入りの「にじゆらさん手ぬぐい」は飾ります。
もちろん額縁に入れてね。

部屋にはピクチャーレールがあるので上からぶら下げようかと思いましたが、スタッキングシェルフが2mを超えるためその上に飾ると部屋が圧迫、なので足元に置きました。

すると嬉しい誤算!

スタッキングシェルフ下段の目隠しになり、細々とした色んな物を入れることができるようになったんです。
手ぬぐいが部屋のアクセントにもなって思わぬ結果にラッキー\(^o^)/

電球を「昼白色」から「電球色」に交換

次にライトの交換です。

昼白色のリビング

無印良品スタッキングシェルフに昼白色のスポットライト

引っ越してきた時、無印良品スタッキングシェルフを照らしてるスポットライトは昼白色にしてましたが、青白くて部屋がなんだか冷たい印象でした。

電球色のリビング

無印良品スタッキングシェルフに電球色のスポットライト

電球色に取り替え、部屋に暖かみがある光が広がるようになりました。

フェイクグリーンで無印スタッキングシェルフを飾る

さらにスタッキングシェルフに植物を飾り、リビングに緑を増やしたい。
でも植物を育てる自信がない…水やりすぎて根腐れ起こしたり、枯らしたりと今まで色々失敗してるんですよね。
なので今回は割りきってフェイクグリーン買い揃えます。

棚を何個か使って植物を置くのはもちろん素敵、でも本を沢山収納したいから植物は棚の上かな。
スタッキングシェルフにずらりと植物が並べば素敵になるでしょう。

手芸専門店「ABCクラフト」で材料購入

向かったのは大阪で大きい手芸専門店ABCクラフト。
パッチワーク生地やアクセサリパーツなど多種多彩な手芸材料を揃えてるのはもちろん、ブライダルブーケからテナント飾りにも最適なフェイクグリーンも豊富に取り扱っているなお店です。

フェイクグリーン選び

フェイクグリーン

スタッキングシェルフの上に植物を敷き詰めたいと思ったものの横幅350cm、お店に行くとフェイクグリーンはいろんな種類があり大きさも多種多様、どれにすべきかすごく悩んだのですが、手のひらサイズの枝ならいくらでも数調整できると思い、3種類のフェイクグリーンを多めに買ってきました

でも全然数が足りません!更に3回も買い足しに行く始末。

しかも3種類だけでは単調で面白みがなく、フェイクな印象が強かったので、4〜5種類に増やしました。

何度も買い足した結果、1本70円〜のフェイクグリーンとはいえ、けっこうな金額となりました。

トータル費用約8,000円、痛い出費です!

ただ、グリーンのまわりに柵を立てたりカゴやケースに入れたほうがいいかと思ってたので、そのまま平置きで済んだ分、まだ出費は抑えられました。
引っ越しで8,000円の絵画を買ったと思えばこれぐらいの費用は…許容範囲内です(´;ω;`)

フェイクグリーンに潜む小鳥たち

フェイク小鳥

フェイクグリーンを敷き詰めたところで、300均の3coinsで買ったた3羽セットの小鳥も飾ってみました。
きのこは友達から誕生日プレゼントに頂いた雑貨で光るんですが、ライトはつけず一緒に陳列です。

フェイクグリーンでおしゃれなインテリア完成

無印良品スタッキングシェルフにフェイクグリーンで飾り付け

フェイクグリーンを敷き詰めたことで、あたたかみのある雰囲気になりました。
夏はひまわり、秋は紅葉やコスモスなど、シーズンごとにちょこっとお花を増やしていくのも楽しいかも(*´∀`*)
フェイクグリーンで模様替え、おすすめです。