6枚入りネックゲイター

フィットネスが休業中で水泳ができず仕方なく始めたジョギング。ただでさえ苦しいジョグの時に、コロナ対策でマスク着用がもとめられてます。でもそこまでしないといけないの?屋外なのに…

著者 悲しい

マスクで走るなんて息苦しいやん。
以前中国が大気汚染pm2.5が問題の中でマラソン大会開催、マスク姿のランナーにそこまでして走らんでも…って声も多かっはず。

走るの嫌いだしマスクなんてさらに嫌だけどコロナ太りは避けたい。しばらくはそんなに密接してないからいいやん!と思ってつけずに出かけてたけど、世間の目が気になるし、TVでもランニングのマスク着用喚起が流れ、教授も代用品のこと話していたから買ってみました。代用品は息苦しくないの?蒸れてあつくない?使ってみてご報告です。

6枚入り速乾機能ネックゲイター

6枚入りネックゲイター ターバン  ヘッドバンド

ところでこのマスク代用品、何という名前だっけ?名称わからぬまま画像検索し、Aamazonで発見。無地だけでなく、スポーツっぽいカラフルなアイテムあります。コロナ前よりかなり値上がってるみたいだけど、6枚入りでこの値段、髪飾りのシュシュを300円ショップで6個買ったと思えば高く感じないかな(*´∀`*)/

これってターバンなの?ヘッドバンドなの?

著者

テレビで紹介してたのは、iPS細胞研究所所長の山中教授がジョギング時のマスク代わりとして勧めていたBuff(バフ)。息苦しさを軽減しながら口を覆えるアイテムです。バフはスペインのブランド名らしく、一般的にはネックゲイターとのこと。

購入したネックゲイターを広げてみたら、長方形の布切れを筒状に縫い合わせたものでした。伸縮性があり、透けるか透けないか微妙なぐらいの薄さです。真夏以外は快適に使えそう。

ジョギングでネックゲイターを使ってみた

チューブ状速乾素材ネックゲイター

朝ジョグで、早速ネックゲイター使ってみます。最初ずれ落ちるかなぁと思ったものの、頬にピッタリとフィットして大丈夫。それでいて鼻の高さ分、下に隙間が出来るから息がしやすい。大きく頭を振るとずれるけど、ワイヤレスヘッドフォンに引っ掛けてるしずれない。暑さもまだ春だからか大丈夫です。

布製のマスクは2枚合わせた生地で作られてるものが多いから、ジョギング時の使用は苦しいけど、薄いネックゲイターは特に息苦しさ感じませんでした。ジョグペース早く心拍数も高かったらさすがに苦しいだろうね。

著者 憧れ

1つ良いこと発見。
目の周り以外、頬も首も完全に布で覆うから、日焼け止め塗る必要がない

ジョギング用にネックゲイター

ジョギング後、キャップを家でぬぎ、ネックゲイターも外そうとしたら、頭にひっかかって帽子代わりとなりました。キャップは長い毛まで収められないけど、ネックゲイターならまとめることができ、髪が腹筋とかストレッチなどで邪魔にならず便利♪

ネックゲイターをマスク以外の方法で使ってみる

ネックゲイターを色々活用

ネックゲイターということで、首に巻いてみた。ふわふわ優しい素材でスカーフ代わりに良いかも。クシュクシュと幅を狭めてターバンにも使えます。チューブ状の開いてる片方を結べば、帽子に。手に巻きつけてアームバンドもいいし、髪結んだ時シュシュとしても使える。

6枚も柄があるから、気分に応じて選べるから楽しい。マスク代用品として購入したけど、案外おしゃれアイテムとして今後も使えそう。

ターバン ヘッドバンド HUAZON 6枚/9枚 フェイスマスク ネックカバー uvカットマスク ネックガード フェイスガー 多機能チューブ型 吸汗速乾 男女兼用 (Raindrops)
Huazon