Bandy’sレザークラフト教室の窓際ミシン

数あるレザークラフト教室がある中で、なぜBandy’sレザークラフト教室を選んだのか。良かったら読んでくださいね〜

レザークラフトへの憧れ

学生時代から憧れていたものの、貧乏OLしてた時はレッスン代や材料費が高くなかなか手が出せなかったレザークラフト。少し生活にゆとりが出てきて、最初に体験したのはにショッピングモールの手芸売り場で開催されてた単発ワークショップでした。

そのあと晩に1から習える教室を探し、大阪で3ヶ月間通ったんです。ですがすぐ引っ越すことになり、新天地の東京でまた教室探し。

そして浅草橋で2016年春〜2017年9月まで約1年半通っていたものの、その教室は平日の昼コースのみでした。

仕事が忙しくなり退会したけれど、そこは職人養成講座かのような素晴らしい仕上がりを学ばさせていただける教室で、集中力が高まる空気、厳しいながらもわざわざ先生に習いたくて遠くからも通いに来る人がいるほどでした。

著者 憧れ

Bandy’sレザークラフト教室を選んだのは、
日本で一番革が集まる浅草で、工業用ミシンを作ってのレザークラフト、平日夜のレッスンだったから。

「レザークラフトレッスン」記事一覧