レジェンドウォーカー 機内持ち込みOKスーツケース5205

関西帰省し、なんばのジャガーカバン店で魅力的な機内持ち込みサイズのスーツケース(レジェンドウォーカー 5205-48-BKモデル)を購入したのでご紹介します。お店で買物した時の様子はこちらでご紹介。

PC収納スペース付きフロントオープン

フロントオープン レジェンドウォーカー スーツケース 5205

スーツケースでどうしても欲しかった機能がフロントオープン。飛行機や新幹線の移動でスーツケースを広げること無くサッとパソコンや小物を取り出せるのが魅力です(*´∀`*)
商売道具のMacBook Pro 13インチも問題なく出し入れ可能でした。

30%容量UPできる拡張ボディ

スーツケース拡張レジェンドウォーカー 5205

さらに拡張ファスナーを開けることでスーツケースが7cmも広がります。お土産買って帰る時スーツケースが大きくなると便利ですよね。拡張時は機内持ち込みのサイズを超えてしまうけど。

拡張部分には板のような芯が入っていて衝撃に強い構造だから心強い。以前使ってたスーツケースも拡張付きだったけど広がる部分は布一枚で、そこに重いもの乗っかって裂けたらどうしようとか思ってました。さらに撥水仕様の生地とファスナーで多少の雨も安心です。

狭い場所でも開閉可能

フタのみでの開閉 レジェンドウォーカー スーツケース 5205

念願のフロントオープンがあるし拡張するけれど、スーツケースに違和感を覚えました。

著者 悩む

中央には拡張ファスナーがあるのに、両開きにならないのはなぜ?どこから洋服をいれたらいいの?

実はフロントオープンの部分が、スーツケースを開ける唯一のフタなんですよね。今までと違う収納にかなり悩みます。大きく深い収納は、取り出しにくいしぐちゃぐちゃになりそうだけど、逆に分厚い毛布やダウンジャケット、スイカなどもそのまま入れることが出来るから使い方次第なのかな?

それでも悩んでたら店員さんに良いこと教えてもらえました。

お姉さん1 指差し

2枚分場所が必要な両開きと違い、フタを開けるだけだから半分の広さで荷物整理ができますよ。狭いビジネスホテルとかでも出し入れ便利。

た、たしかに。

しかもよく見たら生地にはクジラがプリントされていて可愛いじゃないですか。

キュートなダイヤル式TSAロック

尾びれと船のハンドルデザインが可愛い ダイヤル式TSAロック レジェンドウォーカー スーツケース 5205

内側の生地だけでなく、カギの部分も凝ってます。ファスナーにはクジラの尾びれモチーフがついていて、回してロック解除させる部分は船のハンドル。どこまでもクジラの世界観です♪

静音クッション付きダブルキャスター

ピンクゴールドカラーが可愛い静音クッション付きキャスター レジェンドウォーカー スーツケース 5205

最後にキャスターの紹介。キャスターは静音クッション付きのダブルキャスターで合計8輪です。今まで使ってたのはシングルだっただけに安定感が全然違う。そして衝撃を吸収するクッションあるからゴーゴー鳴らず静かなのが嬉しい。ピンクゴールドのパーツというのも可愛らしくて素敵。

さいごに

webサイトでは、いかつい型押し黒表面にも見えた機内持ち込みスーツケース。実際は持ち手やファスナー部分はこげ茶、金具はピンクゴールドとなんだかチョコみたいな印象、そしてクジラの世界観がキュートです。

ただデザイン凝ってて妙に可愛いし、見慣れない開き方するから、欲しい機能は備わっていたけれどオモチャ?すぐ壊れる一発モノなんじゃないのか?としばらく購入に悩みました。定価15,800円(税抜)と手頃だからこそ逆にね。でも実際このスーツケース購入して帰省の続きをし、使い勝手も問題なく快適に過ごせたからオススメです。

他にも機内持ち込み、フロントオープンで検討していたスーツケースをご紹介。やっぱりブランドがものを言うのか購入に悩みました↓