プールで必要・あると便利なアイテム

前回はジム・マシン編を紹介したけれど、今回はプール編です。水着とスイムキャップあればいーじゃん!って思ってみませんか?ま、そーなんですけど、それ以外にも使ったら快適になるグッズをご紹介します。

セパレート水着

まずはプールで必ず必要な水着です。水着選びは着脱しやすさが一番のポイントでした。そこでオススメなのがセパレートタイプ。しかも楽チンな前開きファスナー。スパッツタイプだと体型カバーにもなるしね。スポーツジムでは皆さん早く泳げそうでカッコイイもの身につけてるけど、泳げるなら気にしない〜

スイムキャップ

スイムキャップは以前メッシュタイプのものを使ってました。だけどプールの塩素で髪の痛みが気になり、今はシリコン製のものをつかってます。といっても、シリコンのスイムキャップは脱ぐのが大変だから、外側シリコンで内側ストレッチの2ウェイタイプです。

ゴーグル

泳ぐならやっぱり欲しいゴーグル。できるだけくもりにくく、付けた跡が残らなそうなタイプを選びました。

耳栓

スポーツジムで付けてる人にまだ出会ったことがないけれど、私は結構耳に水が入りやすいので耳栓が手放せません。これがないと快適な水泳ができない。形は外れやすいスポンジタイプじゃなく、ビラビラの着いたフリンジタイプです。

速乾タオル

泳ぎ終わったあと、更衣室まで行くのに濡れたままじゃなくタオルで拭いてから移動してください、というスポーツジムが多いので、コンパクトな速乾タオルをバッグに忍ばせてます。使ってる速乾タオルはなんとなく拭き取った感触がなさすぎるのが残念なんだけど、すごく薄くて吸水力抜群なのが不思議。サイズは身体をしっかり覆える大判サイズ、135cm×70cmがおすすめ。

ウォータープルーフポーチ

最後にこれらのアイテムを丸っと入れて持ち運べる、防水・撥水素材のウォータープルーフポーチです。軽量かつコンパクトで、きちんと閉めれば他の荷物を濡らさずずっと愛用してます。長年使ってたやつは止水ファスナーの部分が変色し始めてきたので、買い直しました。サイズはM。

さいごに

この6点セット、私はどれもお気に入り。このアイテムたちがあるからこそ、快適に毎度1時間2km泳ぐことが出来ます。よかったら持ち物の参考にしてくださいね。
室内のジム・マシン用のアイテムについてはこちらをどうぞ↓