飛行機着陸 千里川土手

昼間飛行機を見に阪急豊中駅から歩くこと30分、伊丹空港東側「千里川土手」へ行ってきました。

ひっそりした川沿いを進み、カーブを曲がると突然子供連れの人達がいっぱい。大きなカメラを構えたお兄さんもいます。人気なんですね、このスポット。

光ってる、くるでくるで!!

なに?どこどこ?

おぉー、遠くに小さく光る物体を発見。だんだん近づいてくる~

オギョッ、音も近い!真上にきたっ!

飛行機着陸 千里川土手 真下

ただ飛び去っていく姿はなんだか浮かんでる、吊るされてるだけに感じられました。ビュンて進むイメージだったのに、遠すぎて大きいからなのかフワリと気球がすすむ感じがしてなんだか変な感じ。

飛行機着陸 千里川土手 去りゆく飛行機

10分くらいの間隔で小さな飛行機からジャンボジェットまで飛んでいく。
何機も着陸していくシーンを見て満足し、ホットコーヒーを求め伊丹空港まで30分以上歩いていきました。

着いたころには体もポカポカ。そしてなぜかスタバで珈琲だったはずがオープンテラスでビールです。冷えたビールがウマッ。

飛行機を眺めながらぼんやり佇み幸せ。
千里川土手で迫力満点の飛行機を見上げるのもいいですが、空港の展望デッキで全体的に飛行機発着を見下ろすのも楽しいですよ^ ^

伊丹空港 夕焼け