Webのお仕事って具体的にはなに?わからない人も多いのでご紹介します。

ホームページ制作の流れ

ホームページはテレビ番組作るのと一緒で、多くの人の手によって作られてます。
簡単なサイトなら一人で全て作ることも可能ですが、本格的なボリュームのあるサイトだと作業を細分化し、得意な人にやってもらわないと大変。
私の勤めてる会社は全国に支店があり、規模が大きいので作る役割がそれぞれ細分化されています。

  1. まず営業マンがお客さんに電話&訪問
  2. ディレクターがお客様さんとヒヤリングをし、プランを練る
  3. ディレクターの指示のもと、デザイナーがホームページをデザイン
  4. コーダーがそのデザインをWEB上できちんと見れるようプログラムを組む

他にもお客様サポートセンターの人や、動画を制作する人、場合によってはカメラマンも出動、毎月の更新作業する人がいます。
だから元手はかからないのに、人件費がかかるから業者に頼むと何十万もする。
仮に日当1万で計算しても1人で1サイト作るのに、1ヶ月かかったら30万だから…