押し花ブローチの帯留め

きものショップ「豆千代モダン」さんに行った時、店内にはかわいいブローチが沢山並んでました。着物だとブローチは無理だよね…と思いながら眺めてると、店員さんが「ブローチ用帯留め金具を使えば帯留め使いとしてもOK」と教えてくれたんです。その時は他のものが買いたかったから金具は我慢し、後日ネットで購入。このブローチ用帯留め金具は使えるか、いろいろ試してみます。

豆千代モダンさんに行った時の様子はこちら↓

ブローチ用帯留め金具 購入

帯留め金具

ブローチ用帯留め金具は楽天やAmazonで売ってます。でも普通のサイズは案外大きい。小さい帯留め金具はなかなか売っていなくて、今回それを扱っている「ももの和楽天市場店」さんで金と銀、それぞれ1個ずつ購入しました。帯留め金具だけで15種類。どのサイズも1個250円(税抜)です。小さいのは新作・期間限定販売だから、気になる人は急いで楽天チェック(/ω・\)


ブローチ用帯留め金具 取り付け

ブローチ用帯留め金具取り付け

ブローチ用帯留め金具の取り付けはカンタン。ブローチの針にスルスルと通すだけ。30秒で完成(≧∇≦)/

押し花ブローチの帯留め完成

どんなブローチでも帯留めとして使える?

形見のブローチたち

お姑さん形見のブローチ

実は私いっぱいブローチ持ってるんです。オシャレだったお姑さんの形見として頂戴し引き出し2つ分。まだまだあったけど入り切らなかったので整理しました。

そのブローチ全て帯留めになる?そんななわけないかとないよね…ということで、大小2個買ってあるのブローチ用帯留め金具で試してみます。

ちょうちょブローチ(面積広め)

ちょうちょブローチ

まず面積広めのちょうちょブローチで試してみます。問題なく帯留めとなりました。ただ…大きい方の金具を使ったので、色がマッチしてるから気づきにくいものの、帯留めを通す部分がはみ出てます。

リボン型ブローチ(隙間あり)

リボン型ブローチ

次は小さなリボン型ブローチを試してみました。モチーフには細い隙間が何か所もあり、隙間から金具は見えたものの、目立たなくて使えそう。

猫型ブローチ(縦型細め)

ネコ型ブローチ

さらに細い形の猫型ブローチで試してみます。さすがに金具の存在隠せません。そして縦型ブローチなだけに、横向きになるとなんか違和感あります。

ターゴイズブローチ(高さ低め)

細身ターゴイズブローチで帯留め

最後に小さくて高さのないターゴイズブローチで試してみました。大きい金具をつけたらすごくはみ出てしまい、別物の雰囲気。小さい金具ではすっきり金具は隠れ帯留めとしていけそう。少し上付になっちゃいますけどね。

最後に

全てのブローチを帯留めにはできないけれど、サイズがあえば一瞬でブローチになり、ブローチ用帯留め金具は持ってると便利です。お気に入りのブローチがあれば、帯留めになるし試してみて\(^o^)/