秋の南禅寺水路閣

京都紅葉サイクリング2日目、ホテルのある京都駅から上賀茂神社まで上がりました。1日目の紅葉も素晴らしかったけど、2日目の紅葉スポットはもっと色づきがすごかったので、それぞれの紅葉スポットご紹介します。

紅葉時期でもゆっくり寛げる「天台宗 青蓮院門跡」

天台宗 青蓮院門跡

まずやってきたのは京都東山にある天台宗 青蓮院門跡。特に紅葉スポットでもないのですが、観光客が群がらないからこそ静寂に包まれ、ゆっくり寛ぐのにおすすめな場所です。八坂神社からも徒歩10分の場所だから、人混みに疲れ癒やされにくるのにもピッタリ。

相阿弥作の庭は圧巻で、のんびり庭を眺めながら一休み。華頂殿には蓮の襖絵が60面あり、頭上には三十六歌仙額絵が飾ってあります。

天台宗 青蓮院門跡 襖

小御所わきににひっそりと色づく木は、静かな場所に立つだけに艶やかさが逆に際立ちました。

紅葉 天台宗 青蓮院門跡

また、春と秋の特別拝観の時期は、お茶室を一般公開(別途料金)し、正式のお茶のお点前をお楽しむことが出来きます。夜間の特別拝観はまだ行ったことがないのですが、闇に浮かんでは消える木々や花々の幽玄な世界を演出してるそうです。

りっぱな天然記念物の大クスノキ5本は、剪定でかなりカットされてたので少し残念でした。また大きく育ちますように。

フォトジェニックでオススメ「南禅寺」

南禅寺三門から見下ろす紅葉

京都二日間で、紅葉を楽しめたのが南禅寺。秋に来るのは初めてで、あまりの美しさに感動しっぱなしでした。

南禅寺に行く前に、無料で自転車を止めようとすぐそばに永観堂(禅林寺)に寄ったのですが、こちらは全国でも有数の紅葉スポットでで長蛇の列。「最後尾」の立て札を持った人がどんどん後ろに下がっていき、永観堂(禅林寺)は諦めました。紅葉時期の哲学の道〜南禅寺は、歩くのも大変で自転車は押して歩くのも大変です。

紅葉で大行列 永観堂(禅林寺)

南禅寺三門から見下ろす紅葉

南禅寺 紅葉

何度も来てるのに、今回初めて三門の中に入ります。高さ22mあり階段が正直怖い

ですが登り終えた先はバーンと開け京都市内を一望。眼下に見ると木々が色とりどりの絨毯のように敷き詰められていました。

南禅寺 紅葉

階段を登る時も怖かったけれど、降りるときはもっと大変。まずは紅葉シーズンならではの長蛇の列。上で15分程順番待ちしてました。年配の方たちが、「階段は後ろ向きに降りたほうが良い」など囁いてて、手すりにしがみついて降りないと膝がガクガクしてしまうほど細くて急な階段です。

南禅寺 三門階段

もみじに圧倒される南禅寺ですが、銀杏もいいですよ〜

紅葉南禅寺 敷き詰められた銀杏

紅葉映えるレトロなレンガ造り 水路閣

秋の南禅寺水路閣

カメラ好きにはたまらない南禅寺にある水路閣。アーチが魅力で朽ちた感じのレンガ造りがどのアングルから撮影してもいい感じになります。

秋の南禅寺水路閣

サスペンス映画で見たことある場所だー!なんて声も後ろから聞こえてきたり。
水路閣は、琵琶湖から京都市内に向けて引かれた水路なんです。殺人現場じゃありません(^_-)

婚礼撮影ラッシュ「下鴨神社」

下鴨神社

南禅寺からさらに足を伸ばして下鴨神社へ。11月下旬3連休の下鴨神社は境内のあちこちで婚礼の記念撮影を行ってます。実は私も下鴨神社が大好きで、春にここで神前式をしました(*^^*)

下鴨神社 森の手づくり市~ものづくりforest~

下鴨神社 糺の森 マーケット

紅葉はまだ早くて、あまり色づいた景色をみられなかったんですが、下鴨神社の糺の森では手作り市が開催。

アクセサリーや革小物、オシャレな雑貨が並び、焼き菓子やパンなども食べるものもあります。

下鴨神社 糺の森 マーケット

また移動販売車もあり、ピザやカレーにコーヒーと温かいフードも揃ってて、肌寒い紅葉時期、小腹のすく時間は危険かも。

下鴨神社 森の手づくり市

上賀茂神社

紅葉の上賀茂神社

最後は上賀茂神社です。紅葉が真っ赤に染まりお見事(*´ω`*)

上賀茂神社 紅葉

ここでも手づくり市が開催されてたんですが、着いたのは16時すぎで撤収作業中でした。上賀茂手づくり市は毎月第4日曜日定期開催され、最大約280ブース予定されます。

鴨川サイクリング 帰り道

夕闇鴨川サイクリング

夕闇のなか上賀茂神社から鴨川に沿ってペダル漕ぐこと50分、京都駅まで下って京都二日間サイクリング終了。
京都は春・秋の観光シーズンは混雑が半端ないので、車じゃなく自転車といえど走るのが大変だったりします。特に八坂神社のあたりなど。狭い歩道では自転車が危険だったりするので車道を走ったり、歩く人に危害を加えない運転しないとね。自転車だからこそあえてちょっとズレた観光名所へ行き、新たな京都発見するのもオススメ。

自由にぶらりと走れる京都、一度サイクリングでまわればやみつきです(о´∀`о)