10月中旬の週末に着物友達に誘われて、貸切スーツプラン富士山ビュー特急を楽しんできました。富士山ビュー特急ってどんな列車?

富士山ビュー特急とは?

山梨県の富士急行線「大月駅」と富士山の玄関口「河口湖駅」を45分で結ぶ富士山ビュー特急。車窓から富士山をゆったり眺めることができ、特別車両のスィーツ設定列車では、1両に26席というゆったりした空間の中、パティシエが手掛ける特製スィーツを楽しめることができます。

温かい木目調に可愛い座席シートの車内

大月駅から車内に乗り込むと、明るく温かみのある雰囲気に早速ほっこりとした気分になりました。レトロモダンな座席シートに曲線美がおしゃれな照明。窓も大きく富士山をきっちり撮影できそう。

想像とは違ってた特製スィーツ

座席には最初から箱3つ並べられています。中身はスィーツなはず。箱をあけると…

あれ?フルーティなスィーツじゃない?全部焼き菓子?

他の人達も夏バージョンのホームページイメージが強かったせいか、まだ他にも出るんだよね?って勘違いも発生。

添えられてたスィーツメニューのお品書きを見ると確かに3種類のみ…

秋スィーツ堪能

富士山いもケーク

無いものを期待してても仕方がない、乗車時間は45分しかないのでコロンとした富士山いもケークいただきます。

バターの効いたしっとり焼き菓子で、底には山梨産のさつまいもがゴロゴロ。美味しくて見た目よりボリューミー(о´∀`о)

マロンブラウニー

マロンブラウニーは中に栗と胡桃が入ってます。私はチョコも栗も好きだけど、ブラウニーの甘さが苦手。食べたい!でも甘い、食べたい!魔のループ。それを助けてくれるのはやっぱりコーヒーかも。

あともう一種類かぼちゃのクッキーがあるのですが、これは家族のお土産用として持ち帰り〜

車内の飲み物

富士山ビュー特急は、コーヒーや紅茶、オレンジジュースにミネラルウォーターなど無料でオーダーできます。
※アルコール飲料や一部ジュースは有料

持ち込みフード・ドリンク

普通の電車と同じで、食べ物持ち込はOK。皆さん駅でビールを買い込みワインも持参。でもグラス無いしどうやって飲む?アイスコーヒーでも頼んでそれ使う?

「グラスもらえますか?」と言ったら人数分配ってもらえて、心配無用でした。

車内販売

買って持ち込まなくても、1号車の車内では甲州 桃・葡萄ジュースやイン(赤・白)を販売してくれます。

またスイスの氷河特急車内で販売されてたような傾斜型ワイングラスも販売していて、普段絶対使わないものなのに欲しい。プラレールは買ってる人もいました^^

車窓から見える富士山

ワイワイ食べてると、「富士山ビュースポット」の車内アナウンス。

富士山ドコドコ?…
目を凝らして探したものの、この日は雲に隠れて全く富士山見えずじまい。

何のための富士山ビュー特急なんだ!

と吠えたいとこだけど、そんなことお天気次第なのはわかってるだけに大人げない。ここは心の眼で富士山を見よう!とみんな、見えるように振る舞ってたり♪

河口湖駅で拝む富士山

45分の乗車は楽しく、あっという間に河口湖駅到着してしまいました。

見て!富士山があそこに!

駆けつけて目をやったのですがうーん。わかります?雲がたっぷりかぶさってて、うっすら見える富士山。

もう一度富士山ビュー特急乗って富士山を見る楽しみができたと言うことにしましょ。今回は宴会プラン?おつかれさまでした。
また今回企画したりチケット手配や連絡、写真撮影などしてくださった方々、ありがとうございました。