マウンテンバイク エバーグリーンアウトドアセンター

エバーグリーンアウトドアセンターの「1日コンボアクティビティー」の後半、マウンテンバイクです。
参加者は10歳の男の子とお母さん、40代3人組の男性と、私達夫婦の計7名。

自転車乗るだけで正直けっこう費用かかるなぁと思ったんですが、午前中の穏やかな湖でのカヤックから一転、山道をMTBで駆け巡る体験はママチャリで街中走るのとは全然楽しみ方が違うんですね。
初心者講習でしたがそれでも十分エキサイティングでまたやってみたいと思うほど、大満喫でした。

カヤックの様子はこちら↓
透明度の高い白馬青木湖で午前カヤック「エヴァーグリーン1日体験」

乗り方の練習

まずは体型に合わせた自転車を選んでもらい、次に少し緩やかな傾斜のアスファルトで乗り方の練習です。
正しいポジショニングやギア変更を習ったんですが、早速チェーンが外れかけて大慌て。
カーブの時はこっちに体を乗せてペダルはこの位置〜とか習うものの、何故かうまくいかず自分の体に腹がたつ。
乗馬の軽速歩の練習をなぜか思い出しました。

細野諏訪神社

千年杉 細野諏訪神社

乗ってたらだんだんできるようになります!ということで出発。
白馬八方の中心街を抜け、細野諏訪神社に行きました。
大きな生命力を感じられる千年杉でまずは記念撮影。
正直ママチャリ乗る感覚と変わらないじゃん…わざわざ乗り方習ったけどという気分でした。

舗装道路から少し砂利道になり、松川へ向かいます。

白馬マウンテンバイク エバーグリーンアウトドアセンター

白馬三山を眺める松川

白馬マウンテンバイク エバーグリーンアウトドアセンター

松川に着くと先生はいきなり自転車を横倒しにしました。

え?MTBってスタンド無いんですか??

ギアついてる方を上に向け、そのまま倒してくださいと言われビックリです。

天気が良ければ白馬三山がきれいに見える松川でひとやすみ。
雪止め水の澄んだ川は、火照った手を思わず浸したくなります。

松川(白馬村) 川遊び

森の中のルート

白馬マウンテンバイク エバーグリーンアウトドアセンター

またMTBに乗り舗装道路を走ってたら、細い小路に入りました。
なんだか隠れた山道みたい(^^)
そしていきなりガタガタ道でハンドルとられそうになり、否応なく最初に習ったお尻浮かせてポジショニングとるのが重要となってきます。

あれ?どっちに進んだ?まさか迷子になるなんて…

遅いから心配して先生が戻ってくる始末です。

夏のあぜ道

あぜ道 白馬マウンテンバイク エバーグリーンアウトドアセンター

森の中から抜けて、ガタガタしたあぜ道を走りました。
iPhoneで写真撮りながら走ってたら思わず転びそうになりヒヤリ。
ながら運転は危険です…

木流し公園

木流し公園 白馬マウンテンバイク

木流し公園では少し長めの休憩。
先生は魔法瓶をとりだし、麦茶とお菓子を振る舞ってくれます。
草原を走ってた男の子に「草笛ふける?」と聞き、みんなに草笛のコツも教えてくれました。

白馬マウンテンバイク エバーグリーンアウトドアセンター

森の中の小川

白馬マウンテンバイク エバーグリーンアウトドアセンター

細い山道を走りだすと、小川が流れていてなぜかMTB降りました。
橋ぐらい乗って渡れると思ったけど、渡ってすぐ左折の階段。
これは乗ったままじゃ通行は難しいから納得。

しばらくMTB乗ってたら、先生が一言。

勢いつけて走ってきて下さーい!

ん?なんか大変そうだと思って車間をあけ走り出すと、石ころたくさんある上り坂でした。
踏ん張りきれず転倒しかけハンドルが痛い。
歩いて登るのかっこ悪いなぁと思ってたら、遅くてまた先生が心配して戻ってきてくれました。

大丈夫です^^;

ラストスパート上り坂

山道を抜け舗装道路を走ってると、嫌な言葉が待ってました。
スタート地点から下り坂、ってことは帰りはもちろん上り坂。

かなり傾斜がきつくてギアを一番下まで下チェンジしたら、今度は全然進まず長い道のりに恐怖を覚えます。
男の子はすぐダウンし、MTBを押し始めました。
私もこんな長い上り坂、無理だよぉ。
でもMTB降りたら絶対それはそれできつい。

9割登ったものの限界(´;ω;`)

トコトコ歩いてようやく合流。
そしてMTB体験が終わりました。

まとめ

優しい先生ありがとう、最初はMTBの面白さが全然わからなかったけど、ぬかるみや石が転がってる道で自転車を操ってる感覚は難しかったけど楽しかったです。

体験後、預けてたスーツケースと共に八方温泉まで送ってもらいゆっくり汗を流しました。

Tシャツまで泥跳ねついてるし、履いてたズボンにも泥跳ねがついててかなり激しかったんだなぁと実感。
次は下り坂ばかりのダウンヒルコースをやってみたいです。