京の海 京都水族館

京都へおでかけ!というと神社仏閣めぐりや、京料理、伝統芸能を思い浮かべがちですよね。
でも、夏にオススメな穴場スポット「京都水族館」を忘れていませんか?
夏に京都水族館をおすすめする理由3点と、館内の展示についてご紹介します。

京都になぜ水族館?

京都水族館

京都水族館は、京都駅から徒歩約15分、バスで6分のところにあります。

海のない京都盆地に、なぜ水族館?

前から気になってたんです。
調べてみると、山々に囲まれている京都には湧き水から川になり、最後は海へ流れ込む!このつながりと、生態系を展示してるんですね。
また展示だけじゃなく、さらに遊びながら学べる体験プログラムが定期的に行われてる。
もちろん水族館なので目玉のイルカやオットセイ、ペンギンなどいるんですけど。

夏の「京都水族館」3つのオススメ理由

その1 室内で涼しい

京都の夏は暑い!しかも夕立ちで観光できないって場合にも安心。
雨や暑い日差しをさえぎり、涼しい屋内で悠々と泳ぐ魚達を鑑賞してたら暑さも吹っ飛びます(^^)

その2 親子で楽しむ「Suizokukaan~イカす夏休み~」

京都水族館と「スプラトゥーン2」のコラボ企画「Suizokukaan~イカす夏休み~」が夏休みの期間中開催されてます。

水鉄砲などを使ってシューティングバトルし、親子で全身ずぶ濡れになって楽しめる「スプラシューター」、登場キャラクターのモデルであるイカの特別展示「イカす研究コーナー」など、他にも色々親子で楽しむことができます。

その3 夏の夜のすいぞくかん

夏休みの期間中、通常18時までの営業が20時まで(一部21時)時間を延長し、夜ならではのいきものたちの姿やライトアップ、イルカナイトパフォーマンスなど楽しめます。
昼間とは違ってさまざまな色の光に溢れた空間の中、コンサートさながらのライブアクションが行われるんだって。

館内の展示

天然記念物オオサンショウウオ

オオサンショウウオ 京都水族館

水族館に入ってすぐ目にするのが天然記念物オオサンショウウオ。
あまり動かずちょっとグロテスクで大きな生きものです。

あかん、ブツブツ気持ち悪いわ−
と後ろから聞こえたんですが、そう言いながらまじまじとオバサン達が観察してるから面白い。

「京の海」日本海のいきものたちの大水槽

京の海 京都水族館

暗い館内で、一際かがやく青い世界「京の海」。
大水槽はマイワシの群れやエイが悠々と泳いでいて、まるで自分が海の中にいるみたい。
ここはソファもあり、座り込んで見る人も多いです。

京の海 京都水族館

大水槽の下の方にはギャングのごとくサメがたえずウロウロ。

サメ 京都水族館

2階の「京の海」では色鮮やかな熱帯魚も。
ん?日本海にいるイワシと熱帯魚って住む世界一緒だっけ??チョット混乱。

京の海 熱帯魚 京都水族館

ペンギン

ペンギン 京都水族館

2階に上がるスロープではペンギンを見ることができます。
普通の水族館だと少し離れたところにいるペンギンを上から眺めたり、泳いでる姿を見ることが多いんですが、京都水族館は目の前にペンギンがいて、ペタペタと歩いてる姿が可愛い。

たまに飼育員さんに追いかけられながらペンギンスカイウォークを歩き、見上げる形で鑑賞♪

ペンギンスカイウォーク 京都水族館

ペンギンの餌やりタイムもあるので要チェックです。

ハモ

ハモ 京都水族館

京都の夏にはかかせないハモ、つい美味しそう!と思ってしまったけど、普段は筒に隠れてるんですね。

子供も夢中で見入っちゃいます。

京都水族館

磯の教室

磯の教室 京都水族館

浅い水槽には波打ち際にすむいきものたちがいて、子供達にも見やすいたかさだからなのか大人気。
キレイな色の小魚やヒトデやナマコなど潜んでます。

クマノミ

クマノミの洞窟 京都水族館

洞窟の中をこっそり覗き込んでみるとクマノミがいました。

ニモニモ!!ニモがいるー

とあちこちから聞こえてくるんですが、揺れるイソギンチャクと戯れるクマノミって可愛い。

クマノミ 京都水族館

チンアナゴ

チンアナゴ 京都水族館

私はクマノミよりニョキニョキ動くチンアナゴの方が、コミカルで好きです。
キスでもしてるのかなぁと思いつつ、バトってるチンアナゴが面白い。

クラゲ

クラゲ 京都水族館

クラゲは子供より大人の方が人気でした。
水の流れに身をまかせ、ふわふわと漂ってて気持ちよさそう。

お絵かきワークショップ

お絵かきワークショップ 京都水族館

2階の交流プラザでは、子供達がお絵かきしてます。
期間限定のお絵かきワークショップで、描いた絵はパソコンに読み込まれ、プロジェクターで壁に大きく投影されるんです。
もちろん記念撮影は外せないですね。

水遊び

水遊び 京都水族館

屋外の里山ゾーンでは、服を脱いだ子供が水遊びしてました。
服着たままジャボーンと遊んでる子供達もいて、親は大変だなぁとおもってみたり。

おみやげ

水族館和スイーツ 京都水族館

最後はもちろんお土産買っとかないと。
オオサンショウウオのきもかわグッズが多く並ぶんですが、ここはあえて水族館和スイーツをプッシュです(*´∀`)
食べるのがもったいほど可愛らしさで、喜ばれること間違いなし。

まとめ

京都水族館はこじんまりとしていて、2時間あれば館内回れます。
子供ずれでも全部見て回って疲れない広さ。
これで大人2,050円、中・小学生1,000円だったらちょっと高いかなぁ?と感じる人もいるかもしれません。

でも海の無い京都で、水辺の生きものを学び癒される。
郊外まで足を運ばなくても、アクセスのいい街中で水族館楽しめるというとこも魅力です。
イルカショーやアザラシは、楽しくて写真撮るのを忘れしまい、ご紹介できなかった事が残念。
そして他の水族館と何が違うのかうまく説明できないんですが、この大水槽は私が今まで見てきた水族館の中で一番綺麗で、行くたびに印象に残るんです。

今年の夏は涼しい京都水族館で楽しみませんか?

余談「スペースレンタル」

営業時間を延長してる夏休み期間中はやってないんですが、京都水族館ではスペースレンタルもしています。
閉館後にウエディングの前撮りや記念撮影したり、懇親会などのイベントに使えるなんて魅力的。
詳しくはこちら→スペースレンタルのご案内

京都水族館

入場料 大人2,050円
大学・高校生1,550円
中・小学生1,000円
幼児(3歳以上)600円
京都鉄道博物館」とのセット券販売と相互割引について
営業時間 通常 10時~18時
夏期延長営業
10時~20時
2017年7月15日(土)~17日(月・祝)、7月24日(月)~28日(金)、31日(月)、8月の平日(8月7日(月)、11日(金・祝)~15日(火)を除く)
10時~21時
2017年7月22日(土)・23日(日)、29日(土)~30日(日)、8月11日(金・祝)~15日(火)および8月の土日
アクセス 〒600-8835
京都市下京区観喜寺町35-1(梅小路公園内)
「京都駅」徒歩約15分
バス「七条大宮・京都水族館前」下車6分
URL http://www.kyoto-aquarium.com/