御朱印色紙 パンフレット 東京下町八福神参り

元旦に自転車で初詣に東京下町八福神参りへ行ってきました。1日で全8社巡拝したのですが、それぞれのご利益やルートなどご紹介します。

東京下町八福神参りとは?

マップ 東京下町八福神参り

東京下町八福神参りとは、東京下町にある八つのお社をお参りして八つのお恵みを受けること。それぞれの御神徳を頂くことで、末広がりの人生の平安が授けられます。

神社名 御神徳
住吉神社
(すみよしじんじゃ)
交通安全
小網神社
(こあみじんじゃ)
強運厄除
水天宮
(すいてんぐう)
安産子授け
第六天榊神社
(だいろくてんさかきじんじゃ)
健康長寿
今戸神社
(いまどじんじゃ)
縁結び
鷲神社
(おおとりじんじゃ)
商売繁盛
小野照崎神社
(おのてるさきじんじゃ)
学問芸能
下谷神社
(したやじんじゃ)
家内安全

東京下町八福神参りは、1月1日(月)〜1日8日(月)に行われ、期間中に色紙、末広祝扇、八福守が授与されます。それらを受けられることで「八方除け・八方開き」にも通じます。

八福守は400円×八社で全て巡拝すれば3,200円。
色紙は400円、そこに御朱印が200円×八社で1,600円、計2,000円。
最初から八社御朱印されてる色紙(揃い)2,000円もあります。

東京下町八福神参り 色紙 

コミュニティサイクルで巡拝

東京コミュニティサイクル スカイツリー

中央区の住吉神社から台東区の下谷神社まで距離にして12.3km、徒歩2時間30分の道のりですが、参拝に並ぶことなど考え、コミュニティサイクルで巡拝することにしました。

コミュニティサイクル(東京)とは?

どこのサイクルポートでも自転車のレンタル・返却ができるレンタサイクルのことで、2018年1月現在東京都内7区(千代田区、中央区、港区、新宿区、文京区、江東区、渋谷区)で実施されています。

自転車は坂道楽々の電動アシスト自転車で、事前にパソコン・モバイルから登録しておけば交通系ICカード、またはおサイフケータイ機能付携帯電話でラクラクどこでもレンタルできます。

複雑な東京の電車を使わず乗り捨て可能な自転車で海外旅行者にも大人気! → コミュニティサイクル詳細

コミュニティサイクル料金表
1日パス 有人窓口購入1,500円/1日分+専用ICカード発行料500円(現金払い)
無人登録機購入1,500円/1日分(クレジットカード or交通ICカード決済)
1回会員 基本料0円/月、最初の30分:150円/回、延長料金100円/30分
(クレジットカードorドコモケータイ払い)
月額会員 基本料2,000円/月、延長料金100円/30分
(クレジットカードorドコモケータイ払い)

東京下町八福神参り 巡拝ルート

東京下町八福神参りは巡拝に順番はありません。
今回は月島駅から住吉神社まで歩き、そのあと自転車をレンタルするルートで巡拝しました。

  1. 地下鉄[月島駅]下車、6番出口スタート
  2. 徒歩7分 [佃島 住吉神社]参拝
  3. 徒歩4分 コミュニティサイクル[B4-10.リバーシティ]レンタル
  4. 自転車21km [小網神社]参拝
  5. 自転車650m [東京水天宮]参拝
  6. 自転車2.4km [第六天榊神社]参拝
  7. 自転車1.3km [今戸神社]参拝
  8. 自転車21km [鷲神社]参拝
  9. 自転車900m [小野照崎神社]参拝
  10. 自転車1.4km [下谷神社]参拝
  11. 自転車返却
    1. 佃島 住吉神社(すみよしじんじゃ)

      佃島 住吉神社 初詣 東京下町八福神参り

      朝10時、月島駅からスタートしまず向かったのが住吉神社です。ここは交通安全のご利益があり、年明け深夜にはお神酒が振る舞われます。住吉神社周辺には老舗の佃煮屋さんが並び、最近ではアニメ「3月のライオン」の聖地にもなってます。

      サイクルポート「B4-10.リバーシティ」

      中央区コミュニティサイクル B4-10.リバーシティ

      住吉神社から数分のところに、コミュニティサイクルのサイクルポート「B4-10.リバーシティ」があるので、ここで自転車をレンタル。

      著者

      ここから少し走るとが中央大橋あり、スカイツリーなど見え川辺の眺め最高。

      小網神社(こあみじんじゃ)

      小綱神社 初詣 東京下町八福神参り

      自転車に乗り、強運厄除の神さまとして崇められる小網神社へやってきました。ビルに囲まれ小さな神社でビックリ。参拝の長い列はビル合間にクネクネと繋がり、後からやってきた「東京下町八福神参り・はとバスツアー」の人たちがスッと入ってきて、あっという間に参拝し去っていきました。羨ましい(´・ω・`)

      水天宮(すいてんぐう)

      水天宮 初詣 東京下町八福神参り

      小網神社から水天宮は近くてすぐに到着。ここ水天宮安産子授けとして有名で、本殿は2階にあります。古くからある神社ってまさか建物の上にあるとは思ってなかったので、最初来た時はビックリ。本殿の広さは限られてるので列は横に広がり、1度に6人以上お参りできて思ったよりは早く済ませることができました。

      お姉さん1 指差し

      水天宮のある人形町は、近くに甘酒横丁もあり飲食店がいっぱい。ここでランチおすすめ!

      第六天榊神社(だいろくてんさかきじんじゃ)

      第六天榊神社 初詣 東京下町八福神参り

      水天宮から第六天榊神社までは問屋街が続きます。元旦にも関わらず玩具問屋さんが営業してました。健康長寿のご利益がある第六天榊神社は、8社の中で一番目立たなくて参拝客も少ない神社でした。

      著者

      途中の浅草橋は手芸やレザーなどのお店も沢山あります。クラフトする人には魅力的。

      今戸神社(いまどじんじゃ)

      今戸神社 初詣 東京下町八福神参り

      第六天榊神社から今戸神社へ行く途中、混雑する浅草駅前を通り真正面にスカイツリーが見えてきました。あまりにも大きく見えたので公園で自転車を留めパチリ。

      スカイツリー

      縁結び今戸神社招き猫発祥の地なんです。そして初詣にはカワイイ実物の猫ちゃんもお参りに来てました。絵馬も招き猫だし、あちこち猫だらけ。御朱印帳も猫で猫好きにはたまらないかも。

      今戸神社 猫

      鷲神社(おおとりじんじゃ)

      鷲神社 初詣 東京下町八福神参り

      商売繁昌としてご利益がある鷲神社酉の市発祥の地で、とても賑やかな雰囲気です。

      社殿の賽銭箱の上には「なでおかめ」があり、参拝ついでに顔の各場所を撫でるとさらにご利益UP。鼻をなでれば金運がつき、向かって右の頬をなでれば恋愛成就、おでこをなでれば賢くなり…詳しくは鷲神社へ。

      「なでおかめ」鷲神社

      境内には屋台が並び焼きそばやクレープが販売され、鷲神社は元旦の昼間に甘酒を振る舞ってくれました。

      著者 びっくり

      大阪のえべっさんを思い出し、すごくテンション上がるー♪

      小野照崎神社(おのてるさきじんじゃ)

      小野照崎神社 初詣 東京下町八福神参り

      16時半、小野照崎神社に着くとだいぶ日が暮れてきました。御朱印の時間は大丈夫?先に御朱印終了時間を確認し、ヒヤリとしましたがセーフ。

      小野照崎神社学問芸能としてご利益があるのですが、映画「男はつらいよ」の寅さん役を演じた渥美清さんもここで願掛けして有名になったそうです。

      下谷神社(したやじんじゃ)

      下谷神社 初詣 東京下町八福神参り

      残る1つとなった下谷神社では既に真っ暗。そしてなぜかガーガーとアヒルの声が響き渡ってます。家内安全商売繁盛のご利益がある下谷神社は、都内で最も古いお稲荷様

      東日本大震災支援活動を行っている下谷神社境内では、宮城のサバ缶など屋台で売られてました。カラフルなだるまも売られて欲しかったけど、今回は色紙で大満足。それより早く自転車返却し、熱燗でも飲んで温まりたい。

      だるま 下谷神社

      まとめ

      朝10時月島からスタートし17時半、東京下町八福神参りの御朱印コンプリート。
      近くのサイクルポートにコミュニティサイクルを返却し、元旦1日で巡礼完了しました。今年は良い一年になりそうです。

      1日で巡礼する必要はありません。数日かけてもOKだし、はとバスで楽に回ることも可能です。
      でも断然コミュニティサイクルがおすすめ!東京下町をあちこち見てまわり、楽しくなること間違いなし。